蒔田喜美子 52歳・セーラー服と股間棒:パコパコ / 可愛いババアのハメ潮

セーラー服熟女のファンの皆様、お待たせしました

蒔田喜美子さんはパコパコママに2本の無修正動画があります。そして今回のレビューは2作目になります。1作目はベリーダンスを披露するといったもので、派手派手の衣装にケバケバの化粧、そして髪型もめちゃくちゃゴージャス(笑)。もちろん今回も前作に負けず劣らず派手な奥さんなのです。

そして、エッチな0930にも鈴木 達枝名義で出演されており、本サイトではすでにレビュー記事を掲載しています。そこでも「趣味はダンス」と話しており、だから化粧や髪型が派手なんです。なんて言ってますね。たぶん、それは彼女の素の部分で、本当に趣味がダンスで普段から派手なんでしょうね。

そして、今回のテーマは管理人よっしーの大好きな「セーラー服」でのコスプレなんですよ。これは期待できますねー。皆さんは熟女のセーラー服ってどうですか?パコパコママでの本作のコメントでは、けっこう否定的な意見が多いのですけど、私は大好き。なぜなら熟女がセーラー服を着るなんて、日常的にありえない行為じゃないですか。だからこそ萌えるのですよ(笑)。

そして、それはコスプレというよりは妄想プレイだと思うのですね。実際に管理人よっしーは、昔のセフレにセーラー服を着せてセックスをしたことがあります。その時の彼女はセーラー服を着るという行為をめちゃくちゃ恥ずかしがっており、一種の羞恥プレイだと思うのですよ。それは脳内がタイムスリップした感じで、わたしは彼女の恋人になったり、先輩になったり、担任の教師になったりと、色々と妄想してのセックス。そしてとどめは「ババアなのにセーラー服なんか着て恥ずかしくないのか?」という羞恥の言葉責め。これでふたりは猛烈に盛り上がります(なんのこっちゃ)。

今回は、相手の男優が蒔田喜美子の若かりし日々のことをいっぱいインタビューします。今でこそ派手派手のババアで、淫乱ですが高校生の時は地味で大人しく、手芸ばかりやっていたそうです。そして高校時代は勇気がなく、彼氏に告白できなかったそうで、初体験は高校を卒業してからの18歳だそうです。なんかリアルですね。

その18歳の頃の写真を持参してくるのですが、ここまで画面にアップにしていいのか!って心配になります(笑)。ちなみに、これは北海道に言った時の写真だそうで処女を喪失したあとらしいです(しらんがなw)

そして男優が「当時を思い出して、まず形から入ってみましょう」と用意したのが紺色に赤いスカーフのセーラー服。キター!これですよ。

奥さんも「きゃー」とか恥じらいつつも嬉しそうです。実際に彼女の高校時代の制服はボレロ風のブレザーだったらしく、セーラー服を着てみたかったとのこと。

やっぱり熟女のセーラー服はえぐいですよね(笑)

そして、恥じらいつつもセーラー服を着て登場する奥さん。えげつないですね、五十路のぶよぶよの肉体に、厚化粧巻き巻きヘアの派手なババアがセーラー服だなんて…えぐいです。だがそれがいい。

「似合ってらっしゃるじゃないですか」
「そうですかー」とか言いつつ、嬉しそうな奥さん。

「若かりし頃の純粋な気持ちに戻れますか?」
「ないしょ」…とエロいポーズをしてしまい、男優に「ダメですよ、今日は純粋にいきましょう」と叱られる奥さん。

立ち上がってもらうと、またそれがいい。学生時代にはバス通学で痴漢にもあったらしいです。そして今日のパンツはTバックではなくフルバックなのがよいですね。

時々調子に乗ってエロいポーズをしてしまい、その都度「ダメですよー、今日は純粋にならなきゃ」と叱られるのが可愛い。

処女喪失は18歳なのにオナニーは小学3年から

そんな純粋な女子高生だったのに、オナニーは小学校3年生からしてたそうです(はやっ!)。小学生の頃に、男の子はおちんちんがあるのに、どうして女の子は、こんな豆みたいなものしかないのか…と単純な理由で、いじっていたら気持ちよくなってきた…とのこと。

その後は、自宅でコタツに入っていつもクリトリスをいじっていたそうです。まあ、小学生で本能に忠実だとそんなものかもしれません。

そこからパンツの上から触っていたのに、いつの間にかパンツの中に手を突っ込んで、オメコをいじくっているセーラー服の熟女。

ちなみに、学校へ行っているときも時々我慢できなくなって、トイレでオナニーしていたそうです。すごいですね、管理人よっしーの小学校時代に同級生がトイレでオナニーをしていたなんて、夢にも思いません。

そのまま我慢できなくなってパンツをずらしてオナニーを続ける奥さん。ここで見えるクリトリスが巨大。小さいチンポと言ってもいいくらいだ。

「ねえ、続けてもいい?」とオナニーをねだり、そこから本格的にオナニー。かなり本気でオナニーしていて、気持ち良さそうな表情が抜けます。

やっぱり激しく潮を噴きまくるのです

「あん、このままだと噴いちゃう」
「いいっすよ」
と言われて、本格的にマンコをくちゅくちゅ触ると、グジョグジョグジョ…とえげつない音が出てきて、同時に潮も溢れ出す。

もう、シーツの上までべっとりするくらい潮が溢れています。パンツを見ると、もうぐっしょり濡れているのがわかります。ちなみに自分が潮を噴き始めたのは25歳のときからだそうです。

「もっと噴いているのがみたいので、立ってやってください」と言われて、立ちオナニー。股間からボトボトと潮が垂れ落ちているのがえげつないです。

今度は「学生の時に痴漢って会いました?」って乳を揉まれながら聞かれ「ありましたよ」と答える奥さん。「じゃ再現してみましょうか」と立ち上がって痴漢再現をしてみるカップル。

立ち上がってバスにつかまっているポーズで、尻をまさぐられる。奥さん曰く「同じバスで1日3回痴漢にあったことがあるんです」なんて言ってます。…それにしても、純朴なセーラー服なのに、ゴージャスな巻き巻きヘアという、アンバランスさに萌えた管理人よっしーでした。

ファーストキスを再現して恥ずかしがるのが可愛い

さらにファーストキスの思い出を聞かれ、公園で彼氏と座っていて、彼女が空を見上げていたところを突然「チュっ!」とされたそうです。それを再現する男優。

ちゅっ!

ファーストキスを再現されて、猛烈に恥ずかしがって、猛烈に嬉しそうな奥さん。本当にその時のことを思い出したんでしょうね。なんか可愛いです。まじで。

その後のディープキスはどうなんですか? と聞かれて、ファーストキスのあとにラブホテルに行ってやったそうです。

さすがに濃厚なキッス。舌をからませのベロチューです。

その後も男優に、されるがままにキスをされたり、舐められたりしている奥さん。自分よりも遥か年上のおばさんを、年下の女のように弄んで、好き勝手する…って萌えますね。これはきっと彼女がセーラー服を着ているからでしょう。だから好き勝手にオモチャにできる

セーラー服の人妻も、すっかり男におもちゃにされる感覚に酔いしれています。もう、このあたりからふたりには本当の恋人同士というか、処女の乙女と、高校の先輩って雰囲気が漂い始めています。これは萌えです。

徐々に本当の恋人気分になっていく…

ほんとにイチャイチャしている感じが、本物の恋人同士のようで素晴らしい動画。きっと彼女の頭のなかは処女を喪失した頃の自分に戻っているのでしょうね。

セーラー服の前ホックを開いて、乳房と乳首を愛撫する男優。そして心は処女なのに、体はブヨブヨした五十路のババアってのがアンバランスで素晴らしい。

「あ、ああん、あーん」

乳首をゆっくり舐め回し、吸って、さらに甘噛みする男。「ああん、ああーん」と甘い声が止まらない奥さん。

「あーん、ああ…」
「気持ちいいの…」

「ねえ、かじって…」

そしてオマンコ。まだ男を知らない純粋無垢なオマンコではなく、何千回とチンポを突っ込まれて真っ黒けになった熟女の汚いオマンコ。でもセーラー服で心は処女。

「あーーーーー!気持ちいいーーー」

もはやチンポかもしれない巨大クリトリス

クンニされると、たまらない声をあげ、さらにオマンコをドアップ。これぞ無修正動画の素晴らしいところ。ぜひみなさんもご自身で、この巨大なクリトリスをご確認ください。

「おちんちんみたいにデカイですよ」
「そうなのー、あたしのクリは小さいおちんちんみたいなのー」

くちゅくちゅ…と、クリトリスを中心にオマンコを攻める男。「あーん、気持ちよくなっちゃうー」

「ねえ、噴いてもいい?」
「いいですよ、たくさん噴かせたいです」

激しくクリを摩擦すると、ぐちょぐちょと音が漏れ、またしても大量に潮を噴く人妻。セーラー服を着て心は処女なのに、マンコはえげつない熟女マンコ。

はじめてのフェラチオも再現

「はじめてチンポを舐めたときは、どうだったんですか?」
「先輩は仁王立ちで…」と言われて立ち上がる男。

「最初は咥える…ってわからなかったから…」と舌だけで、肉棒をぺろぺろする処女の人妻。

「舐めるの好きですか」
「すきーーーー!」

「男性の気持ちいいとこ知ってるもんなあ」
「だって、大好きだもん」

「それから、そのあとは…こうやって、おっぱいで挟むことも覚えたわ」と嬉しそうにパイズリをする奥さん。「あーん、純粋じゃなくなってきちゃったー」とか言ってる。

スマタからずぶずぶ挿入

「挿れる前にスマタもしてみましょうか」
「スマタってなに?」
「こうして、ここに押し付けて…」

「ああ、気持ちいい、おちんちん気持ちいいー」

「あーん、噴いちゃう…」とチンポを擦られて潮を噴く奥さん。「これ以上噴くとビジョビジョになるからチンポで蓋をしましょうね」

そこから処女のマンコに狙いを定めてズブズブとペニスを埋め込んでいく男。何度もこんなシーンを見てきたけど、今回は本当に処女がはじめてのセックスをするときの感じが、脳裏をかすめる。

「あーん、気持ちいいーーー」

「セーラー服でセックスしてますよ…」
「あーーん、感じちゃうー」
「制服でセックスしたことありますか?」
「ないの、だからやってみたかったのぉー」

「あっ!痛い」
「どうしたの?」
「痛いほどマンコが締まる…」

「あーーー!いくぅーーーーー!」

「オマンコいいーー!」と口するおんな

男優が松葉崩しの格好になり、ゆっくりとピストン。膣の中の肉棒の感触を楽しむ熟女。でもセーラー服。

「あ!いくいく!いくぅー」
「いっちゃう、オマンコいっちゃうぅぅーー!」

ぐっと両腰に手をやって、奥さんを抱き寄せる。少しの間だったけど対面座位の格好になる。男にしがみついているセーラー服の奥さんがたまらなく可愛い。

そのポーズのまま騎乗位。普段からダンスやっている奥さんの騎乗位での腰の回転はえげつない。セーラー服をきているのに、濃厚なセックスをする乙女。

「あーん、また噴いてもいい?」とチンポを抜いて、自分のまんこに押し当てて潮を噴く女。これはの「鈴木 達枝 52歳」のときもやっていた、彼女の得意技。

マン汁と小便まみれのチンポをお掃除フェラ

そのチンポを抜いてマン汁と小便だらけの肉棒を口で掃除する奥さん。「ちょっとしょっぱいわ…でも生暖かい…」とうっとりしてちんぽを美味しそうにしゃぶっている。

「こんどは後ろから挿れてあげる」
「制服めくって? お仕置きされるのー?」
「お仕置きのおちんちんだよ」

ピストンするたびに、垂れ乳がぷるぷる揺れる。

「制服姿でこんなことされて、感じちゃうのーー」

「またいっちゃったー、食べていい?」
「食べたくなるの?」
「いっちゃうと、食べたくなるのー」
とまたしてもお掃除フェラ。本当にいい女だ。絶対にセフレにしたいでしょ。いつも濃厚なセックスができますよね。

本当に見応えのある情熱的なセックス

「僕もいっちゃいそうになるかも」とちんぽを挿入する男。

「あーーー、いくーーーー!」

「あーーー!ごめんなさいー!噴いちゃう!!」とチンポでハメ潮してしまう奥さん。

「あーーー、いくーー、いくのーーー!」

「気持ちいいーーー、おまんこいくーーー」
「ああ、いきそう」
「一緒にいくの、一緒にいくのぉぉおー!」

「ぐあっ!いく!」
「あーーーーーーーー!」

ちんぽを抜くと同時に大量の精液が流れ落ちる。

「あの頃に戻ったセックスはどうでした?」
「すごく感じたー」
と満面の笑みで男に抱きつくセーラー熟女。本当に嬉しそう。演技なしだと思います。

「じゃあ、カメラに向かって言ってください」
「制服のセックスよかったー、またしてくださいー」

最後まで可愛い人妻。最高です!!

蒔田喜美子の他作品レビュー

スペック

(昔はこんな大胆じゃなかったのよ〜っと)若かりし頃の純粋な自分に戻りたいと、まずは形から入るのが一番といい年してセーラー服姿になった野獣のような変態熟女の喜美子さん!意外と悪くないです!高校生の頃に履いてた純白清純ホワイト(柄入ってますが)なパンツがエロい!照れ屋で無垢な自分に戻ろうと努力はするものの、セーラー服姿になって気分が上がり、興奮やまない喜美子さんが自らオナニーで大量潮吹き!こんな淫乱高校生はいないですね・・・。結局今の自分が邪魔をして、昔の自分に戻れず、ありのままでイキ果てます。人生のどこかで性において野獣と化してしまった淫乱熟女喜美子さんのセーラー服ファックは必見!

オススメの五十路レビューのご案内

今回の蒔田喜美子さんと同じ五十路の女性のレビュー記事を集めてしました。同じ五十路の女性でも、こうして並べてみるとずいぶん印象が違いますね。彼女たちは中学・高校時代では同年代。その頃はそれぞれの女子に大きな違いはないですよね。でも、その後は進学したり、就職したり、結婚したり、男に騙されたり、男を騙したり、出産したり、親が死んだり…とか色々あるわけです。
そうと考えると人生は長いです。そして結果としてこんなに変わってしまうのですよ。なんせ50年以上生きているのですから、それぞれに個性があって当たり前。それが熟女無修正動画の魅力ですね。

鈴木 達枝の無修正動画

蒔田喜美子はパコパコママに2本、鈴木達枝の別名で「エッチな0930」に2本。山本麗子名義で多くのアダルトDVDに出演されています。

(↑)一応、この作品の配信プロバイダのパコパコママへのリンクを貼りましたが、2022年からパコパコママは会員になっても動画のダウンロードはできずストリーミング配信のみです。同じストリーミング配信であれば、管理人よっしーはがおすすめ。パコパコママが1ヶ月39ドルに対して、HEY動画見放題プラン1ヶ月12.49ドル(プレミアム会員でも16.66ドル)でストリーミング視聴できます。はるかにHEY動画がお得なのです。

また、動画ファイルをダウンロードして所有したい場合は、それぞれの作品を単品で購入できるプランもありますので併せて活用されるとよいでしょう。

当サイトでのセーラー服熟女レビューのご紹介

このサイトではセーラー服を着た(着せられた)熟女とのセックス動画が他にもあります。どれもセーラー服ファンには見逃せないと思います。

フォトギャラリー

今回のフォトギャラリーはしょぼいです。というのもほとんどの写真に目隠しが入っているのですね。せっかくお金を払って会員になったのに、がっかりです。

2 件のコメント

  • こんにちは、よっしーさん。
    熟女にセーラー服。
    コスチュームと着てる人の組み合わせでは“最強”と個人的には思います。
    次が熟女に白Tと紺ブルですかね
    学生時代の女子の制服がセーラー服だったので、冬服の紺色セーラーか?、夏服の白色セーラー(紺色襟)か?、となってくるとマニアックになってきますが、私はプレイするなら紺色セーラーの方がプレイ中のお互いの“色々な分泌物”が目立つので好きです。
    白色セーラーは下着のラインや色が目立つので撮影向きかなと思います。
    それにしても、蒔田喜美子(鈴木達枝)さんは、いつ観ても“あと引く”というか“引き込まれる”濃い目の熟女です

  • こんにちわ、セバスさん
    わたしは白セーラー服派です。てゆうか、それって個人的な体験から来ているので
    まあ、どっちでもいいというか(笑)とにかく服を着せたときの彼女の恥じらいが最強のプレイです。
    それにしても、蒔田喜美子はまじで最強で、最初は苦手だっただけに、いまはどっぷりハマってしまってますw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です