池谷 君枝 47歳:人妻斬り / 美人で朗らかで魅力的な奥さんなのだが…

姉妹サイト「人妻斬りファン」にも掲載しています

2017年の人妻斬りの作品。2017年といえば人妻斬りもエッチな0930もギリギリ生き残っている時代。ちなみに2022年現在は完全に「死に体」になっていて、ほとんど新作が公開されていませんし、公開されてもハメ師がクズの短小クソ野郎なので、新作には期待できないのです。まあ、それでも過去に膨大な名作がありますから、パコパコママやカリビアンコムが動画をダウンロードできない制度になっているいま、十分人妻斬りに入会する価値はあると思いますが。

実は、彼女の作品は管理人よっしーが別に作っている姉妹サイト『人妻斬りファン』で最初の作品をレビューしています。今回は2作目の作品で、ハメ師は前回と同じ腹切男(ハラ・キリオ)です。

エッチグループのハメ師達からは「おやじさん」と呼ばれているこのおっさんは、エッチな0930や0930は痴女?などを立ち上げた主宰(だと思う)で、いわゆるハメ撮りのスタイルを作ったおっさんであり、バスターマシン6号や、モンゴルも彼の舎弟になります。

良くも悪くも自分のスタイルがあり、特に女性に対しての接し方は賛否両論。とりあえずはベタベタの大阪弁で笑いを取ることが「重要である」と勝手に思っているんですね。まあ管理人よっしーも、元関西人なんで、ボケとツッコミは子供の頃から英才教育されてきたので、わからないことはないのですが、おそらく関西圏以外の視聴者のひとはうっとおしいと思っているでしょうね(笑)。

それと女性に対する接し方が、なんというか「昔っぽい」のですよ。まずこういうエロ動画に金を稼ぎにやってくる女性は、素人でもAV女優でも「おまえらカネのために股開いんとるんやろ」みたいな考えで「女なんか、オメコになんか突っ込んだればヒイヒイ言いよるねん」と信じて疑わないのです。たぶんちゃんと女性を愛したことがないんでしょうね。

でもまあ、それはそれで徹底しているので、見る側は「ああ、腹切男の作品なんだな…」と納得するわけですけどね。しかしながら、長いことハメ撮りのハメ師をやっていると、この作品の2017年くらいには、かなり女性に対して「優しく」接するようにはなっています。そのあたり、人妻斬りでもエッチな0930でも会員になって、2007年くらいから順を追って作品をみるとよくわかりますよ。

今回の奥さんは、旦那とはセックスレスになっていて欲求不満。「セフレが欲しい」という奥さんの悩みに、笑いながら相談に乗っています。

まずは下着チェック。今回は白の下着という奥さんらしくないコーディネート。でもよくみると、なんかゴージャスなパンティ。それをじわじわ剥がして、淫毛を見るのがエッチです。

じわじわ奥さんを嬲っているのが良いです

まあ、それにしても「セフレを探している」という奥さん。管理人よっしーはめっちゃタイプなんですよね。顔がすごく派手でばっちり化粧を決めているヤンキー顔。髪の毛も手入れされた超ロングヘア。もうすぐ五十路の女性がこれだけ髪の毛を伸ばすのは、普通の人妻じゃないと思う。

聞くと旦那さんは不動産屋を経営しているとかで、これはやっぱヤンキーな夫婦ではないだろか。さらもちょっと時代を感じさせるけど、ボディコンのワンピースもエロいですよね。めっちゃタイプですわー。

その奥さんにソファの上で四つん這いになってもらう。ちょこっとパンツが見えているのがエッチですなあ。

ボディコンワンピースをまくりあげて、さっきのパンツを確認。さらにパンツを手繰り寄せてTバックにして喜ぶキリオ。

そしてパンツも脱がして、オメコを「くぱぁ」と広げるキリオ。なかなかいい動きですね。気の強そうなヤンキー顔の奥さんが、しょーもないおっさんにされるがままなのがよろしな。

オメコを確認すると、ビラビラは閉じたまま。なので、またしても両手で広げてやると、オメコの奥のちんぽを挿れる穴がぽっかり開いてますがな。これはエロいなあ。

さらに四つん這いになっている乳を、手でモミモミ。さらに大きな乳首もコリコリしてまいますねん。なんかキリオが羨ましい。

されるがままの奥さんもエロいでんな。すっかり下半身がすっぽんぽんにされて、ワンピの上も捲り上げてチチをモミモミするおっさん。ごっつ羨ましいやんか。

とにかく電マやバイブが大好きな腹切男(ハラ・キリオ)

その大きな乳首に電マを当ててくるキリオ。ほんまにこのおっさんは電マ好きやなあ。しかも電マを使うと女は喜んでヒイヒイいうと信じて疑わない、昭和のエロオヤジ。

さらに電マ当てたまま、バイブもオメコに突っ込むキリオ。これをすると、女は喜んでヒイヒイ言うと思っているからおめでたい。しかも、この悪癖がエッチグループのハメ師全体に浸透してしてまっているのがアカンわな。歴代のハメ師もキリオに仕込まれて、やたらとオモチャばっか使うんは、こいつのせいやねん。

まあ、奥さんもお金もろてる仕事やから、一応ヒイヒイいいますわな。ぜも前回の電マ攻めでは「正直痛かったです」って言うてはるし。全然反省しないキリオ。それが昭和のエロオヤジ。

やたらとオメコのどアップが多いのは嬉しいね

とはいえ、オモチャを使って女が喜んでいると信じているから、こうしてオメコを広げて確認する映像はよろしな。意外と穴がちいさい奥さんやんか。

仰向けになっても、またしてもバイブと電マにこだわる、昭和のエロオヤジ。ええかげんに引退してはどないでっしゃろ。もう限界やで、飽きた。

さらに電マでクリを刺激しながら、オメコに突っ込んだバイブは足で押さえるという、横着なおっさん。こんなおっさん、エロ動画やなかったら綺麗な奥さんに相手なんかされへんから、こうやって無茶苦茶しとんかなー?

ほんで、またしてもオモチャの効果をオメコ広げて確認するキリオ。よっぽど好きやねんな。

さらに、今度は濡れてるオメコをクンニするのだが(↓)、見てくださいよ、この情けない格好。後からモザイクかければええのに、頭からタオル巻いてけつかる。ほんまに情けないわ。

それにしても、なんでエッチグループのハメ師はみんな、顔にモザイクかけとんねやろか?顔バレして困ることでもあるんかな。それともみんな実は他に仕事やってて、バイトでハメ師しとるんかな。ほんまはキリオやモンゴルは公務員でバスターマシンはサラリーマンなんか(そんなわけないやろ)。

そしてまた、オメコをドアップで撮影してクンニの成果を確認するおっさん。

「ほな、こんどは奥さんに舐めてもらおか」と攻守交代。その時の奥さんの顔のアップが美人でよろしな(↓)。ほんまにわしがセフレになりたいわ(笑)。

この奥さんが100点満点ではない理由はこれです

そこから、ボディコンのワンピースを脱いで全裸になってもらうんですけど、ここで奥さんの左胸に落書きがあるんですよ。刺青は乳房以外に、肩と足首の合計3箇所に彫ったらしいです。

人妻斬りファン』のレビューでも書きましたが、管理人よっしーはこの刺青みただけで萎えてしまいました。まあ、主婦でも10代、20代ならタトゥーもわかるんですが、もうすぐ五十路のおばはんが墨入れるって、ちょっと訳ありな感じがしますやん。本人は結婚してから入れた…とか言っており、旦那も特に何も言わなかった…と言っているのですけど、普通に考えて「それはない」んとちゃいますか。

でもまあ、わたしも奥さんの作品を見るのは、これで2回目なので最初の頃のようなショックはありませんでした。慣れってこわいっすねえ。

それよりも、フェラチオをするに際してロングヘアが邪魔だということで髪の毛を後ろで括ってしまうんです。これは管理人よっしーにはショック。だって、これからフェラやセックスなのに、そこにロングヘアの乱れ髪が見れないなんて、あんまりですわ。

…とまあ、わたしがブツブツ言っても仕方ないですよね(笑)。髪をまとめた奥さんのフェラチオ。これがなかなか丁寧で、ディープスロートまでやってくれるのが素晴らしいです。

ただまあ、胸や肩の落書きがちょっと気になりますけどね。

犬の交尾で立ってハメるのがキリオ・スタイル

「ほな、奥さん、ベッドに行って四つん這いになって」と言われ、その通りにベッドでお尻をこっちに向けてちんぽをハメてもらうのを待ってる奥さん。よろしなー。

そして、いつものキリオ・スタイルでの犬の交尾。キリオ・スタイルとは、男がベットの脇で立ったままチンポをハメる背後位ですわ。ハラ・キリオは必ずこのスタイルでちんぽを突く。だからキリオ・スタイル。

奥さんの、ごっつい大きな尻を持ってガンガンちんぽを突くおっさん。なかなかやりよる(笑)。

あー、でもつくづく髪の毛を括ってしまったのは惜しいね。せっかく綺麗な奥さんが髪を乱してヨガってる顔がみたかったわー。

そこから騎乗位。いい感じの腰使い。やっぱセックスが好きな奥さんなんやと思います。

この作品は2作目ですが、最初は気になった刺青も徐々に気にならなくなるし、それよりも奥さんの女っぷりが上がっているのが素敵です。やっぱ美人な奥さんだと思いませんか。(↓)ちょっと切なそうな表情もエッチです(友近に似ているとも言いますがw)

キリオのセックスのスタイルも随分変わりましたね

そして正常位。過去の作品では、このおっさん女性をモノとしてしか扱ってないことが多く、そこに愛情のカケラもないことがほとんど。終始無言で、自分のちんぽを人妻のオメコにハメてこすっているだけのつまらないセックスしかしないんで、わたしはあまり好きじゃないハメ師でした。

しかし、今回は、こうしてハメキスまでやってしまう腹切男。昔に比べて随分セックスのスタイルが変わってきたように思います。

まあ、それでもやっぱり無言でのセックスは相変わらずなんですけどね。このおっさん、昔の作品で「俺はセックスの時に、相手になんか喋ってる男はキライやねん」なんて言ってました。だから自分も、余計なことは言わんとハメてる…ということらしいのですが、それって風俗とかオナニーならわかるんですけど、血の通った人間同士のまぐわいに、無言のハメって、どうなんかな…と個人的には思います。

やっぱセックスって、男女のコミュニケーションの最たるものですやん。そしてその行為の根底には「愛している」からこそ、色々なことを行うわけであり、愛しているからこそ、相手がすることを許して、自分自身も快楽に堕ちていくわけですやん。

いくら「金もらってオメコにちんぽ突っ込まれにきた女」かもしれないですが、見ている側は、そうした疑似恋愛みたいなものを投影して楽しんでいるわけやからねー。

とはいえ、そんなキリオも、今回はセックスをしている奥さんの表情を追いかけたり、自分も奥さんの耳元を愛撫したりと、けっこう変化してきたんとちゃいますかね。それはええことやと思います。

それにしても、ちんぽハメながら奥さんの耳元を愛撫するキリオの首筋のシワ。このおっさんも歳とったなあ…って思います。もう老人ですやん。それなのに、女にちんぽ挿れて生計立ててるおっさんの方が切なくなる。

年齢の割に中出し頑張るおやじさんなのです

そして、毎度のことで無言で射精。男はセックスの時に喋らないのが美学…と信じて疑わない男のセックスはつまらない。「発射10秒前」のアラートがなければ、いつ終わったのかわからんがな。

ドピュ!

おっさんのくせにけっこう大量に精子だしましたな。なかなか老人も頑張っております(笑)。

そのまま立ち上がってもらって、精子がぽとぽと落ちてくるのを撮影するキリオ。

一緒に浴室に入らないのもキリオ・スタイル

ラストは、奥さんのシャワーシーン。絶対に女優と一緒に浴室に入らないのがキリオ・スタイル(笑)。でもね『墨田 純 33歳』での2作品は、奥さんと一緒に風呂に入って、浴槽にまで浸かっているんですよ。その墨田 純の作品は2014年ですからね、キリオも徐々に変化してきてる…ってことですかね。

とまあ、今回も腹切男をディリまくってしまったレビューになりましたが、後半の彼の作品は、昔ほどキライじゃないです。というか今回の作品でのキリオはなかなかよいです。まあ、それは人妻斬りの近年の作品でのハメ師が、あまりにもクソで、このおっさんが救いになっているからかも知れませんな。

奥様データ

  • 配信プロバイダ:人妻斬り
  • 作品名:池谷 君枝 47歳
  • 女優:池谷君枝
  • 年齢:47歳
  • 身長:N/A
  • 3サイズ:N/A
  • タイプ:熟女  管理人おすすめ 
  • 写真:70枚
  • 動画:01:02:21
  • 公開日:2017-08-19

セックスするお友達が欲しいという君枝さん。なかなかできないので今日もまたここに遊びに来ちゃいました。スレンダーの体がチ○コにたっぷり突かれ、卑猥な声で喘ぎまくる。最後は中出しでフィニッシュです!

オススメのアラフィフ熟女レビューのご紹介

このサイトでは今回の奥様と同じような年代、すなわち47歳48歳49歳50歳、そして五十路以上の女性も多く記事を書いております。併せてお読みくださり、お気に入りの奥さんを見つけてください。

池谷君枝の無修正動画

池谷君枝さんは人妻斬り以外に、池元ゆい名義でパコパコママ(無修正動画)に出演されています。(リンク先のページは、新しいタブが開きます)

上記作品は、人妻斬りの会員にならずとも、HEY動画というサイトで単品で販売されています。HEY動画では人妻斬りでは視聴できなくなっている無修正の動画予告編も無料で視聴できます。(リンク先のページは、新しいタブが開きます)

池谷君枝のフォトギャラリー

今回の作品では、管理人よっしーが写真をダウンロードするのを忘れてしまったので、写真が手元にありません。そこで前作の写真を何点か掲載させていただきます。個人的には後半にある背後位でハメられている顔のアップが素晴らしい。今回のセックスも髪の毛を括らずにやって欲しかったですな。残念です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です