パコパコママがVIP・超VIP・年間会員の縛りをすべて解除!

本日から会員規定が変わりました

本日(2022年4月6日)より、パコパコママの料金改定が行われ、会員規約が変更になりました。これまでは無修正動画の映像データをダウンロードして、パソコンなどで再生して楽しむ手法でしたが、本日からデータのダウンロードを廃止。無修正動画はすべてパコパコママからのストリーミング再生で視聴することになります。

パコパコママの作品ダウンロードが1週間後に廃止になります」にも書きましたが、管理人よっしーはこれまでパコパコママをはじめとして、エッチな0930、人妻斬り、HEYZOの会員になってきた経緯があり、手元にはお気に入りの無修正動画が沢山あります(このサイトは、その個人所有している動画からスクリーンショットを撮って掲載しています)。

そういう意味で今回の会員規約の変更は少し寂しい気もしますが、よい部分も沢山あります。今回はそのあたりを解説していきましょう。

1.手頃な価格で視聴できる

今回の新しい会員価格は以下のようになります。

今回の価格改定で金額的に変更になったのは以下になります。

改訂前改定後(現在)
1ヶ月(30日)$48.5(5,841円)$39(4,336円)
1年(360日)$440(52,997円)$390(46,975円)
↑1ドル120.45 円 での日本円表示となります

金額的には下がっていますね。

2.会員種別が廃止になった(すべての作品が視聴可能)

しかし、今回の改定で一番大きなメリットは、これまでの会員種別がなくなったことです。これまでのパコパコママではVIP・超VIP・年間会員という3つの会員種別があり、その会員のみがダウンロードできる作品があります。

  • 1ヶ月会員:48.5ドル:30日
  • VIP会員:125ドル:90日
  • 超VIP会員:240ドル:180日
  • 年間会員:440ドル:360日

今回それがすべて廃止となり、入会すればすべての無修正動画を視聴できるようになったのです。これは大きいですね。これまでは観たい無修正動画があっても会員種別の縛りがあって、見れない動画が多かったのです。「パコパコママで幻のパスポートが販売中!」にも書いていますように年間会員になるには、すごく躊躇したものです。

ちなみにこのページをご覧ください。2014年から2015年の新着リストになります(以下はスクショになります)。

現在上記の作品は、会員になれば(月間プランだと39ドル=約4,800円)すべての動画を視聴できますが、改定前では、以下のような縛りがありました。

分かりますか? 緑色が年間パス(5万4千円)、ピンク色が超VIP(3万円)、黄色がVIP(1万6千円)の初期費用が必要だったわけです。それが改定後の現在は月間4,800円ですべてが視聴できるようになったわけです。

3.HEY動画見放題プランよりも安い

無修正動画をストリーミング再生で視聴できるサイトには、HEY動画見放題プランというのがあります。わたしはパコパコママがストリーミングのみのサイトになると聞いて、HEY動画見放題プランとバッティングしないのかなと思ってました。

金額的な部分でいえば、HEY動画見放題プランよりもパコパコママの方が安価です。

パコパコママHEY動画見放題プラン
30日の価格$39(4,336円)$48(5,781円)

ただ、HEY動画であれば、パコパコママ以外のプロバイダ(エッチな0930やカリビアンコム)の動画も視聴できますし、現時点でかつて年間会員や超VIPの作品がまだHEY動画に降臨していないという面もあります。このあたりは観たい作品が出て来たら、都度1ヶ月単位で変えてもいいかもしれませんね。

4.サンプル動画を全部視聴できる

これまで、プロバイダのサンプル動画は新しいものは視聴できるのですが、古い作品は表示されていませんでしが。ですが今回の改定で古い作品のサンプル動画も視聴が可能になっています。以下は2007年のリストですが、全部「サンプル再生」のアイコンが付与されていますよね。これはうれしい。特に古いサンプル動画は、性器へのモザイクが緩いので、結構楽しめます。

というわけで、今回の改定もいいことが多いような気がします。ぜひ、このタイミングでパコパコママに入会されてはどうでしょうか。

また、以前のように動画をダウンロードして所有したい場合は、HEY動画単品購入がありますので、こちらも併せて利用されるとよいでしょう。以下はHEY動画単品購入でのパコパコママの一覧になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。