真由美 – アナルを捧げる女15

人妻斬りの石田実紗さんです

ここんとこ「ガチん娘」の作品レビューばかりですみません。五十路熟女が大好きな私ですが、あまりにもの作品の質が高いので、ちょっと奥様たちから浮気しています(笑)。

このガチん娘には、以前レビューした「実録ガチ面接」や「マンコレ」など、細かなシリーズカテゴリがあるのですが、今回はその中から「アナルを捧げる女」。出演は真由美さん。

この真由美さんですが、最初に見つけたのは同じガチん娘の「熟成生」というシリーズのサムネールから…。なにか見覚えありませんか? そうです人妻斬りに出演していた「石田実紗」さんなんですよね。石田実紗さんは、私にとってお気に入りの女性ですが、完全素人のようで、人妻斬りの2本だけしか作品が残っていない…と思っていましたが、今回「ガチん娘」で発掘できて嬉しい限り。

さっそく「熟成生」を視聴しましたが、かなりよかったです(ぶっちゃけ人妻斬りよりGOOD!)。そして今回は、それよりもインパクトのある「アナルを捧げる女」をレビューします。

公園で野外プレイからスタート

真由美とは公園で待ち合わせ。以前にも書きましたがガチん娘主宰のチム兄は、街中や公園で女性と待ち合わせることが多い。これって人妻斬りのエスオと同じ展開ですね。

というわけで、通行人が行き交う公園で「今日はアナルセックスしますよ…」と言われ、あっさり快諾する真由美。

話を聞くと、アナルセックスは、バツイチで男と遊んでいる真由美にとって日常的に行なっていて、特別なことではないらしい。

さっそくアナルプラグを挿入する。そして、まずは挨拶代わりのフェラチオ。このフェラがものすごく猥褻で興奮する。これまでの真由美の男性遍歴がそのまま出ているような熟練のフェラ。

実は管理人よっしーは、あまり野外プレイは好きじゃない。それは個人的に野外でエッチなことをする際に、やはり周囲の目が気になりすぎるからだ。きっとこんな風にフェラチオさせることは、きっと興奮するだろうけど、周囲の目が気になって集中できないような気がする(すみません、私の個人的な意見ですw)

公園内の通路だと人目が気になるので森の中に移動。もちろんアナルプラグは入ったままで、スイッチはオンである。

ちょっと奥まった場所を見つけて、そこで真由美に仁王立ちフェラをさせて、チンポを硬くする。

アナルプラグ入れたまま青姦ファック

真由美の絶品フェラで、チンポはガチガチ。パンティとストッキングを下ろして、オメコにチンポをぶち込む。

この青姦が興奮する。いつもは屋外ファックに興奮しないのだが、本気でセックスに没頭している男女の姿を見るのは、ゾクゾクする。

美人じゃないけどセフレにしたい女

指二本のアナルほぐしがすごい

ねっとりしたフェラに愛情感じます

まずはちんぽをマンコに挿入

続けて肛門にペニスを突っ込む

ラブホの露天風呂でラブラブアナルファック

ベッドに戻ってねちっこく愛撫される

自らアナルを選ぶ女

フィニッシュは肛門に精液注入

真由美の無修正動画

真由美は石田 実紗という別名で人妻斬りに2本出演されています。