千葉 啓子 44歳:人妻斬り

これまた完全素人の四十路熟女

最近、昔のエッチな0930や人妻斬りのレビューを多くやってますが、完全素人の奥さんの出演が多いみたいです。完全素人というのは、いわゆるAV女優さんではなく、このエッチグループに独自でナンパされて出演している女性たちのこと。

このエッチグループは初期の頃に「エッチなスタッフ」という独自のブログを展開していて(現在は運営されていないみたいですが)、ここで本当にナンパして出演してもらったり、よくわからないけど募集広告を出していたのでしょうか、応募してくる素人さんが多いのです。

とはいえ、プロのAV女優さんも多く「円城ひとみ=新垣里子」とか「松本まりな=奥田美須絵」みたいな変名で出演されているケースもあります。管理人よっしーは、作品さえ魅力的ならば、別にこだわりがありませんが、やはり完全素人だと、オープニングのインタビューからじっくり見ることができるので、やはり良いものがありますよね。

さて、この44歳の千葉 啓子さん。結婚生活は20年で子供は3人全員男ばかりでインタビューしているハメ師のモンゴルが「それは暑苦しいですねー」なんて言っている。

こんな完全素人の奥さんの冒頭インタビューは、おそらくあまり嘘がないように思います。本当に子供が3人いるお母さん。そう思うと、どんどん感情移入ができて、昼間のシティホテルで奥さんと二人っきりになることにドキドキしたりします。

ぱっと見は、自己管理の出来ていないデブ系の専業主婦。なのに若作り(笑)…と思っていたのですが、よく見るとお化粧も丁寧だし、洋服のセンスもいいし、髪型にも気を使っています。男の子ばかり3人いるようなお母さんには見えません。

そして、話ぶりや表情もとてもチャーミングで、きっと若い頃はモテモテで可愛かったんだろうなー、と思ったりしました。

なぜかハイテンションのモンゴル

そのハメ師のモンゴル。なぜか今日は超ハイテンション。場所がいつもの「オメコ部屋」ではないからなのか、千葉啓子が自分のタイプでどストライクだったせいなのかわかりませんが、やたらと会話のトーンが明るく、声が大きく、奥さんの話に大きなリアクションをしています(笑)。

さっそく洋服を脱いでもらうのですが、ブラウスを取るとレースのスリップ。ここでさらにテンションがあがるモンゴル。

いやいやモンゴルだけじゃないくて、私も見ていてテンションあげあげ。例えばナンパした四十路の奥さんが、こんな下着だったらもう、しばらくはスリップのままいちゃいちゃします。てゆうか、スリップのままブラとパンツを脱いでもらってセックスがしたい。

スリップを脱ごうとする啓子に「いや、奥さん、そのままで…」と興奮してスリップ姿の人妻の感触を楽しむモンゴル。気持ちはわかります。私でも同じことをするはずです(笑)。

スリップを脱ぐと、純白のブラとショーツ。「はい、まずはここまでですよー」と悪戯っぽく笑う啓子。そこをお願いして全裸位になってもらう。

いいですね。44歳の脂たっぷりの全裸。私的には脇に付いている贅肉がたまりません。もちろんお尻も3人出産した安定のケツ。

啓子さん、実はアヌスが感じるとかで、モンゴルが尻の穴をこちょこちょすると気持ち良さそうに喘いています。さっそくマンコにクンニしつつ肛門を刺激してやると、かなり気持ち良さそう。

まだアナルセックスはしたことがないらしいですが、このままセフレにしてアヌスも調教したいですね。

モンゴルのデカちんぽに感激する啓子

クンニされたあと、勝手にマンコを触ってオナニーする啓子。モンゴルが添い寝して愛情たっぷりのディープキス。

そして、啓子が手を伸ばしてモンゴルの股間の肉棒を手にすると…。

「なにー、これー、おっきいー!」

「おっきいですねー、すごーい」
「いや、そんなことないですよ…」
「大きいですよー、すごい、すごーい」

きっと旦那は質素なチンポコなんでしょうね。確かにモンゴルはカリが巨大で女性には気持ち良さそうなちんぽ。ずっとそれをスリスリ触って、我慢できなくなって何も言わないのにフェラを始める啓子。

若作りしている茶髪の髪の毛が、ホテルに差し込む日差しに反射して綺麗ですね。ずっと丁寧にフェラをする啓子。三人も息子がいるお母さんが、昼間からメタボの醜男のちんぽを美味しそうにしゃぶってる…って思って見るとゾクゾクしませんか?

いやー、それにしても最初はデブ系の主婦だと思っていたのに、上の写真なんて、すごくプロポーションがよく見えます。下の笑顔もチャーミングだし。

マンカスびっしりオナニー

こんどは、ローターを渡して啓子にオナニーをさせる。モンゴルも横で啓子の乳首を責めたりしてます。

さらに、ちんぽを握らせのオナニー。そして顔の前にペニスを持っていくと、条件反射のようにカポっと口のなかにペニスを入れてくる。

そして電マ。さらにバイブ。

えっとですね、最初のバイブの挿入状態のスクショ↓をよく見ておいてください。

オナニーの後半になると、あのバイブがこんな風に↓。白いマンカスがびっしりです。よっぽど溜まっているのでしょうね。

そんなわけで、オナニーを終えてマンカスだらけのまんこを綺麗にするためにシャワーに。シティホテルなのでユニットバスなのがちょっといただけませんが…(笑)

お母さんなのに最高の抱き心地

シャワーから上がってバスタオル姿の啓子。若いですね。三人の息子がいる人妻に見えません。

まずは、さくっとクンニ。そして仁王立ちフェラ。丁寧に美味しそうにメタボ男のちんぽこをしゃぶるお母さん。下品なお母さん。欲情しているお母さん

正常位の挿入の際に、モンゴルの亀頭をずっとクリトリスに押し付けて感触を楽しむ啓子。いったい、これまでの人生でどんなセックスをしてきたのでしょうか? かなり男に仕込まれた感があります。

そしてふっくらした肉布団を抱くモンゴル。やっぱり、ちょっとぽちゃっとした女は抱き心地がいいですよね。まあ、モンゴルもメタボなので豚の交尾になっていますが(笑)。

何よりもモンゴルに抱かれて、男の背中に手を回す啓子が素敵だ。とてもお母さんに見えない。男が大好きでセックスが大好きなお母さん

そしてチンポを挿入して、腰を振り続けてのベロチュー。残念なのはモンゴルの顔にモザイクがかかっていて舌を絡めている部分が見えにくいこと。

人妻斬りもエッチな0930も、どうして男優の顔にモザイクをかけるのだろうか。どんな問題があるのかしらね。もしかして全員犯罪者か何かですか?(笑)

このモザイクさえなければ、もっともっといい動画になるのに残念です。

正常位でチンポを抜くと、オメコのなかはまるで射精されたように白いネバネバでいっぱい。どんだけ本気汁吹きまくるのでしょう。

考えてみれば、まだまだ44歳の女盛りですから、閉経には何年もあります。女は年々本気汁が減っていきますから、今が最高のオメコ盛りのお母さんなのですね。

犬の交尾のあとも、オメコの本気汁を確かめているモンゴル(笑)。

騎乗位でチャーミングな表情に惚れそう

さて、ここからの騎乗位は、この作品のハイライトではないかと思っています。男の上で美乳を晒して腰をふるお母さん。

そしてこの表情。すごくないですか、若くないですか?

息子が3人もいるお母さんのアヘ顔には見えません。10歳、あるいはそれ以上若く見える啓子。可愛いです。チャーミングです。セフレにしたいです。

そして男の上で動くたびに、ぐにょぐにょと動く二段腹。管理人よっしーは、この贅肉がぐにょぐにょ動くことこそが、熟女の魅力だと信じて疑いません。

最高の若作り熟女、啓子。

抱きしめあって、しっかり精液中出し

フィニッシュの正常位でも、可愛いしてますねー。本当にセフレにしたい、愛人にしたい女。

ここでも啓子の手の位置に注目。本当にモンゴルのことを愛しているような、そんなセックス。ここまでセックスに熱中されると、正直モンゴルに嫉妬してしまいそうになります。

さあ、いよいよハメキスが出ました。ここからはモンゴルの「射精の法則」が発動しそう(笑)

「ああ、あああー」とずっと色っぽい声で喘ぎ続ける啓子。隣の部屋からクレームが来るんじゃないかと思うくらいの大きな声。

「あ、いく、いきそう」

「ぐあっ!」

と、たっぷり子宮の奥に精液を出したモンゴル。見知らぬ男の精液をたっぷり出されたお母さん。

最後まで笑顔でチャーミング。彼女の作品は、この一本しかありませんが、街で見かけたら声かけてチンポはめてやりましょうね。みなさん。

スペック

配信プロバイダ:人妻斬り
作品:千葉 啓子 44歳
出演:千葉啓子
年齢:44歳
身長:154cm
3サイズ:88/64/88
公開日:2010-02-26

結婚20年で思春期の男の子を3人も育ててる啓子さん。ご主人とのエッチには流石にもう飽きてしまっていて、欲求不満でハメ師の元へ。豊満な肢体を少しずつ露にしていき、奥様からハメ師のチンコを触ってその大きさにビックリ。ローターや電マでは足らずにバイブ挿入を求めてくる貪欲な奥様はベッドでも淫らに喘ぎまくりです!

千葉啓子の無修正動画は1本だけ

完全素人の千葉啓子さん。残念ながら出演作品はこの1本だけ。実はAV女優で他にも出演作をご存知の方は、ご一報ください(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。