佐藤君代・玄関先でスッポンポン:パコパコママ

これまた人気のシリーズですね

パコパコママでは色々なシチュエーションのがシリーズ化されていますが、今回のは佐藤君代さんが出演する「玄関先でスッポンポン」シリーズ。説明するのが面倒なので(笑)、ホームページから概要を引用しますね。

メールでやりとりをしたどMな奥さま!今日はそんな奥さまにサプライズを用意しました。裸のまま対談をしているうちに「ピンポーン」とインターホンが…裸のままドアを開けさせられ下水が詰まったから呼んできた業者さんが現れる!裸の奥さんを見て戸惑いながらも目は話せない!仰天した業者さんは帰ろうとするのだが、「詰まった下水道はあなたの下半身です、きっと溜まって詰まってるはずです!」と言いながら、半強制でズボンを下ろさせられる。いつもつまりを治してる人が、たまには詰まりなおしてもらうほうもいいでしょ?帰る前に私がつまりを直しますと奥さまの甘い言葉に迷いながらも玄関で即シャクをエンジョイした。業者をしゃぶったあと、一息ついてるところにまたもや「ピンポーン」…今度は誰でしょ。。。

玄関先でスッポンポン 13 ~どM奥さまが玄関で接待します~ より

というわけで、オープニングは奥さんのインタビューから。男が「奥さんはSですかMですか」と聞くと…「うーん、エムかなあ…」と答える。すると男が「違いますね、奥さんはSでもMでもないです『ドM』です」と言い切ります。

顔だけをみていると、見事な付けまつ毛の厚化粧。45歳とのことですが、もっと老けているように見えます。ただし! 声と仕草がとっても可愛いのです。これだけは実際に動画を見てもらわないと分からないと思うのですが、可愛い話し方と従順な印象はまさしくドMかもしれません。

洋服を抜いでもらうと、綺麗で上品な下着。ここに女性のたしなみを感じますね。脱ぐを、大きく垂れた巨乳と、腹回りがブヨブヨの肉体。お腹には帝王切開の後もありますね。いわゆるスリムボインのぶよぶよ版って感じですか(笑)

まずは水道屋さんにフェラチオでフェラ抜き

そこに「ピンポーン」とチャイムがなって、水道屋と名乗る男が登場。もちろんスタッフなんでしょうが、ここで裸で出迎えることを要求され、うろたえる奥さん。

「どうせ芝居だろ」…と思って見てしまうとAVは面白くありません。ありえない日常を想像しながら、それを楽しんでくださいね。

この動画でも「あ、やだ、どうしよう、どうしよう」とうろたえる演技が最高です。ずっぽりのめり込んでください。

「水道屋さんの下水を直してさしあげますね…」とフェラをする君代。ときどき可愛い声で「気持ちいいですかー」と聞く声がそそります。

最後は我慢できずに口内射精白くてドロドロの水道屋さんの下水がたっぷりでました(笑)。しかし、これで終わりではないのです、ここからがメインの展開。

呼ばれて来たのはゴキブリ男

水道屋に精液を口に出されて、興奮した君代を見て、男が「奥さん、本当にドMだねー」と詰ります。「でも、これで終わりじゃないよ、知り合いを呼んであるから相手してね」

と言われ、ドアを開けて入ってきたのはゴキブリ男くんに似た男(笑)。「笹岡けいこ・人妻を縛って責めてドクっと中出し:HEYZO」に登場した男優で、HEYZOでは意味嫌われていますが、私は、けっこう好きな男優です。

「おっ! いいじゃん、いいじゃん、スタイルいいねー」と会って5秒で濃厚なディープキスねちこいキスで舌をレロレロ絡ませます。

「いいねー、こっちおいでよ」…と君代をお姫様抱っこして膝の上に座らせます。この『お姫様抱っこ』がいいんですよ。年上の熟女をこうして可愛がるのって、ゾクゾクしますよね。

「…だって、まだお風呂とか入ってないし、シャワーしてないし」
「いいよ、俺の体綺麗だから…」と意味不明のことを言いながら君代の体を弄ぶゴキブリ男。

そして、またしてもディープキス。「ほらもっと舌出してよ、レロレロしてよー」と舌プレイを強要。

さらにディープキスしながら、乳を揉みまくり、下品なことをずっと言い続けているゴキブリくん。ドMな女には、こうしてずっとブツブツと語りかけることがセックスでは重要(ドMに限らずですが…)。褒めたり、罵ったり、脅したり…という飴と鞭で緩急つけるのが大事。その言葉は必ず、女の脳に届いていますからね。

「おー、綺麗な歯並びしてるねー」と、指で口の中をかき混ぜるゴキブリ男。この間、ゴキブリ男だけじゃなくて、最初にインタビュをした監督(カメラマン)も二人して、言葉責めをする。それに反応するドMな熟女。

乳を揉みまくったあとに、乳首が取れそうなくらいに引っ張る。「乳首噛み切っていい?」と聞くと怯える君代。この辺りの攻めも男がドSならでは。

責められて、どんどんM気質が開花する君代

今度は君代を壁際に立たせて、マンコに指を突っ込んでかき混ぜる。
「あ。あふ、ああー」と声をあげる君代に、監督が「うるせえよ近所迷惑だから、大きな声出すな!」と言われ、声を押し殺して喘ぐ君代。

「じゃあ、奥さんと出会った記念におまんこ舐めてあげるよ」
「よかったね、奥さん、シャワーしてない汚いマンコを舐めてもらえるよ」

と言われ、感じまくる君代。というか、もう放心状態になってきている。最初の頃の、男を拒んでいた頃とは全く違って、男のやることに全身と脳味噌を預けているようだ。

マンコを気持ちよくしてもらって、満足そうな君代に、またもベロチューをしてやる。とにかく何度もキスをする男。君代も自分から舌を伸ばし、男の舌を受け入れる人妻。

そしてフェラチオ、さっきの水道屋さんとは全然違うフェラ。熱心さが違うのです。丁寧にゆっくり、そして激しく口を前後に揺すって、口で肉棒をしごき上げる

フェラの合間に「乳首も舐めてよ」と命令されて、チンポをしごきながらの乳首舐め。いいですね。これ私も大好きです。女にチンポをしごかせるって、責められている場合もよいですが、こうして命令してやらせるのも最高ですよね。

乳首舐めさせながら、君代に「なんでも言うこと聞きます…って言ってみな」と要求すると従順に「なんでも言うこと聞きます」と応える君代。

ちんこのしごき方から、キンタマをサワサワさわれとか、フェラをさせてさせて「もっと奥まで入れろ」とか「ジュブジュブ音を立てろ」とか、年上の熟女に命令して調教する男。さらに洗ってないキンタマも丁寧に舐めさせる。

玄関先で立ちバックでガン突き

「あー、もうたまんねえ…」
「えっ!入れるの? だめ、だめ」
「いいから、いいから…」

とバックで突きまくるゴキブリ。

「奥さん、チンポ入れられていい顔してるよ
「ああん。ああん」
「声がでかいよ、奥さん」…とすっかり見ず知らずの男のチンポを満喫している。

ガンガン突くたびに揺れる垂れ乳。まるでヒョウタンである(これからこういう乳を瓢箪乳とタグつけしようw)

その瓢箪乳をぎゅーっと、乱暴に掴むゴキブリ。ドM女とのセックスは、なんでもやりたい放題なのがいいですよね。

とりあえず、挨拶がわりの挿入のあと、このまま玄関でファックすることに。毛布を持ってきて、ここでハメることにする。

ぐったりしている奥さんを優しく抱きしめて、髪の毛を撫でられてうっとりする四十路の奥様。

マットに寝かせて正常位

君代を横に寝かせて、男が「あー、可愛いねー、こうしてみると可愛いよ、奥さん」と褒めることも

「あー、まんこの中、あったけー」と気持ち良さそうなゴキブリ。ずっと声をあげていて、ずっと「うるせえよ!」と何度も怒られている。

あ、いっちゃいそう、いっちゃいそうー!」と叫ぶと、「いくんじゃねえよ!」とゴキブリに窘められる君代。もう本当に本気でセックスで感じているのが伝わってくる。

髪を振り乱しての騎乗位がすごい

「だったら、上に乗れよ、上に乗ったらイってもいいぜ」と言われて、両手を廊下の壁に当てて、髪を振り乱し腰を狂ったように降る君代。

「あー、いきそう、イク!イク!イク!イク!イク!イク!

チンポを膣に押し込んで放心状態の君代に、「玄関先で生セックスしてもらって嬉しいです…って言え」と迫られて、なんでも卑猥な隠語を口にする。

騎乗位で、ゴキブリと監督から卑猥なことを言われ、まるで3Pしているような錯覚になる。女は瓢箪乳を揺らして、満足そうだ。

ナチュラルハイでおかしくなった人妻

騎乗位のまま、君代を倒して対面座位のような体位にさせる。

マンコにチンポが入っているとこを見せつけられて「あーん、入ってるー、入ってるー」と嬉しそうな君代。

「チンポが入っているとこを、手で押さえてみな。マンコがキュウキュウと音をだすから」…とマニアックな技を教えられて、従う女。確かにクチュクチュ音がしている。

もう、完全に目がイってますね。なかなかセックスで本気でこんなになる女優も珍しい。男も瓢箪乳を千切れるくらいに乱暴に掴んで、腰を入れる。

「あ、いく、いく、いく、いく!」…と何度、この言葉を言うのだろう。本気でセックスでイっている女は最高だ。

「ほら、気持ちいいだろ、奥さん中で出してもいいだろ」
「ダメ、中はダメ、中はダメ」
という奥さんの言葉に耳を貸さずに、ひたすらピストンするゴキブリ。

君代はずっと、うわごとにように「気持ちいい」「いく」「だめ」という言葉を繰り返し呟いている。

「あー、やばい、もうイクよ」と、さらに乱暴に瓢箪乳を掴んで腰を打ち付ける。男は人妻の膣の奥に射精することしか考えていない。

「あ、あああー」と中出しを拒んだ奥さんの膣の奥に精液を放出
膣からは、たっぷり精液が流れ落ちた。

「奥さん、中で出しちゃったけど…」
「え、中で…」

「でも、奥さんずっとうるさかったから、チャラでいいよね」…と意味不明の交渉をする監督(笑)

「でも、気持ちよかったでしょ、結果」
「気持ちよかった、すごい気持ちよかった…」
と視点の定まらない目のまま、天井を見上げている君代。

この動画を無修正で見るには

ページに掲載している画像は当サイトでモザイク処理をしており、オリジナルは全てモザイクのない無修正動画作品です。その無修正動画を視聴するには、有料のアダルト動画サイトに入会して下さい(入会方法はこちら)。会員になれば、期間内はダウンロードして、皆さんのパソコンやスマホやタブレットに無修正動画を保存可能。永遠にあなたの所有物です

スペック

配信サイト:パコパコママ
タイトル:玄関先でスッポンポン 13 ~どM奥さまが玄関で接待します~
名前:佐藤君代
年齢:45歳
サイズ:B:90 W:62 H:88
カテゴリー:40代 巨乳 痴女 淫語 生ハメ・生姦 フェラ SM
配信日:2013年12月21日
再生時間: 01:13:51

出演作品リスト