ショートレビュー企画:熟女とセーラー服

新しい企画ページを始めます

さて当サイト「無修正熟女動画レビュー」ですが、管理人よっしーは、これまでに「エッチな0930」「人妻斬り」「パコパコママ」「HEYZO」のプレミアム会員になってきており、これまでにダウンロードした動画がとんでもない量になっています。当サイトは、他のエロサイトのように原稿や画像をコピペすることなく、完全なるオリジナル原稿と動画から直接撮ったオリジナルのスクリーンショットで構成しているため、1本の原稿を仕上げるのにとても時間がかかります。

そのため、残った画像の掲載が追いつかず、さらに今後も「一本道」や「カリビアンコム」などにも入会しようとしているので、溜まった動画をスピーディに掲載するため、今回の企画「ショートレビュー」にたどり着きました。

ショートレビューでは毎回テーマを決めて10本程度の動画を1ページで掲載していこうと思います。

まず、初回のテーマは「熟女とセーラー服」ということで、年甲斐もなくセーラー服を着せられる熟女動画を掲載していこうと思います。

すでに当サイトではセーラー動画を掲載してます

実は当サイトでは、これまでにすでに3本のセーラー服熟女の動画を掲載しています。まずはその作品を簡単に載せておきますね。

松本まりな・あの頃君は若かった:パコパコママ

45歳の松本まりながセーラー服を来てファックする動画。安定のポルノ女王なので濃厚なセックスを見ることができます。

動画掲載サイト:あの頃君は若かった・松本まりな:パコパコママ


大田ゆりか・あの頃君は若かった:パコパコママ

この作品もパコパコママからです。というか「」と「」には残念ながらセーラー服熟女の動画はありません。大田ゆりかって、高畑 紀枝名義でエッチな0930にも出演していて、43歳のわりに可愛い感じが素敵なので、ぜひ見てください(高畑 紀枝 43歳:エッチな0930はこちら

動画掲載サイト:あの頃君は若かった・大田ゆりか:パコパコママ


松田晴美・あの頃君は若かった:パコパコママ

こちらもパコパコママの「あの頃君は若かった」シリーズ。実はパコパコママでの「あの頃君は若かった」シリーズは最近更新されていないようで、少し寂しいです。熟女にセーラー服を着せるという、羞恥プレイは、これからも見てみたいのでぜひ継続して欲しいものです。

実はこの作品、最近パコパコママから削除されたようです。というかさんの作品全部が見れなくなっています。管理人よっしーは、もうすでに松田晴美さんの全ての作品をダウンロードしていますので、問題ないですが、これからパコパコママに入会しようと思っておられる方は残念ですね。


流出!年下に陵辱される人妻:宮下真紀

さて、ここからは当サイトでは新掲載の作品。まずはパコパコママから、宮下真紀さんの作品。宮下真紀さんといえば、2000年頃の第1期熟女ブームの頃の、大人気だった女優さんですね。わたしも個室ビデオで随分お世話になりました(笑)。

彼女の過去の作品は、熟女倶楽部とかXXXに多く無修正動画があるのですが、この夏の事件以来、この2つのサイトに掲載されている作品は、新たに記事にしないようにしてますので、悪しからずよろしくお願いします。

さすがに熟女全盛期を彩った女優さんだけあって。色気がありますね。この動画では彼女とデート(ゲームセンターとか)して、その後ホテル。そして無理やりセーラー服を着ることをお願いします。

そして、彼女が照れ臭くて、セーラー服を拒むところが見もの。セーラー服を来てからも、ずっと恥ずかしそうです。

「これを着てもらえませんかー」
「えーー、やだ、恥ずかしいー」

熟女にセーラー服を着せる醍醐味は、彼女の羞恥心をがっちり観察することです。ひらすらセーラ服を拒み、そして仕方なしに身につけて再び何倍もの羞恥心にまみれる。それを観ているだけで、男はギンギンに勃起しますよね。

後半のセックスは、セーラー服を脱いで(スカートはそのままで)ファック。宮下真紀ならではの、快楽に浸る表情に満足してくださいね。


流出!制服剃毛妻:沢木あゆみ

続いて、沢木あゆみさん37歳。上記のと同じ2008年の作品。オープニングは水族館のデート(池袋かな?)から、食事。そしてホテル。手には缶チューハイを持って、お酒好きそうな沢木あゆみ。

ホテルで、服を脱ぐとゴージャスな熟女下着。37歳にわりには老けていて、いい感じのマダムですね。その彼女をまずはローターだの、バイブなどで攻めるシーンが続きます。

さて、シーンが変わってセーラー服を着た沢木あゆみ。なんだかセーラー服にはあまり抵抗がないみたいで、羞恥プレイ的なものはありません。

学生時代にはルーズソックスは履いたことがなく、生まれて初めてのルーズソックスとセーラ服のミニスカートのようです。

沢木あゆみ37歳、年齢よりも老けて見える髪型と化粧。要するにケバい女。こういう女にセーラー服を着せると、そのアンバランスさにクラクラしてしまいませんか(皆さんも経験があるでしょう?w)

清純なセーラー服が、淫らで精液の匂いがしてきそうな気さえします。パンティも熟女らしいスケスケのレースパンティなのが素晴らしいですね。

ケバエロ熟女にセーラー服を着せてのセックスは、絶対に興奮しそうです。この動画では、セックスシーンもでもセーラ服を脱がさないで最後までたり抜いたことに拍手を送りたいです。


コスプレ微熟女:木島るみ

サイトの解説に「本当にアラサーですか?」と思わず聞きたくなるような童顔」と書かれていましたが、まさにそんな感じ。てゆうか32歳なのに、若作りに無理があるようなファッションセンス。

それゆえにセーラー服が似合って、なんだか全く違和感がありません。実際には三十路なのに、こんなにもセーラー服が似合うと、違和感とか羞恥心とか、アンバランスさを感じないので、援交しているような感覚になってしまって、わたし個人としては萎えます(10代の女性はセックスの対象に見えないので)。

とはいえ、全く手入れをしていないボーボーの剛毛陰毛や、上から口にチンポを押し込む逆シックスナインなどは、実際に10代の女性では、なかなかやってくれないでしょうから、そのあたりのアンバランスさはよいですね。

この作品も、最後までセーラー服を脱がさないでファックしたのは素晴らしいです。ただし中出しではなく坑内射精でしたが、むしろセーラー服の女の口に精液が流し込まれるシーンに興奮しました。


あの頃君は若かった・森下リカ

この作品もパコパコママの「あの頃君は若かった」なのですが、残念なことにパコパコママから削除されています。パコパコママから過去の作品が削除されることは、よくあるのですが「あの奇跡の50歳美熟女が再出演」のように削除されても、ページだけは残っていればよいのですが、もう存在自体が無かったかのように、跡形もありません。非常に残念。

個人的には奥さんが、若作りなのに脱ぐと補正下着で頑張っていて、おなかがぽっこりしていたり、髪型がセクシーだったり、とんでもない巨乳の垂れ乳が最高だったので非常に残念。あとは数点だけ写真をアップしておきますね。


コスプレ好きの主婦:山岡真理

41歳の主婦、山岡真理さん。この動画ではセーラー服以外に、OLのオフィスユニフォームや、看護婦のコスプレもしています。みなさんも、奥さんや恋人やセフレとラブホでセックスするとき、ラブホテルによってはコスプレの貸し出しをしているところがありますよね、管理人よっしーも自分の彼女にコスプレさせて、着衣のままセックスするのが大好きです。

ただ、いくらクリーニングされているといっても、ラブホの貸し出しな何となく不潔な感じがして、ラブホには持参することが多いです。例えば歌舞伎町であれば、ドンキホーテにもセーラー服や、スケスケのドレスやボンテージが売っていますので、それを買って、ワクワクしてラブホに行くのです。

もう、こういうのって、彼女と一緒にコスプレの衣装の買い物をしているときから、羞恥プレイが始まっていて「今日はこれを着せて、バックからハメてやるからな」…というと、恥ずかしそうにする彼女がたまりませんね。

山岡真理の動画では、なんでも言うことを聞くセフレのような感じで、セーラー服のまま大股びらきでマンコを観察したり、セーラー服のままフェラチオさせたり、もちろん着衣でのファックも最後まで服を脱がずに射精してます。もちろん中出しです。

また、彼女にセーラー服を着せて犯したくなったら、この動画を観て参考にしましょうね(笑)。


セーラー服と股間棒:蒔田喜美子

これはすごいです。44歳だけど思い切り老けて見える蒔田喜美子。まあ、思い切りケバい暑化粧とありえない髪型のせいだと思うのですが…(笑)。

この髪型はウィグなのかな。もうありえませんね。こんな髪型で街中をデートすると、思い切り注目されそうです。そんなケバエロ熟女にセーラー服というアンバランスさ。

「こんな服を着て、恥ずかしくないのか!」と羞恥責め、言葉責めがしたくなります。

残念なのは、彼女の下着がゴージャスすぎること。できたらブラを外して素肌にセーラー服でファックして中出しできれば最高だったのですが。

ケバいおばはんの蒔田喜美子ですが、最後は可愛い声で喘いで、たっぷり子宮に精液を出してもらってました。


あの頃君は若かった:江口美沙

34歳という微妙な年齢の熟女、江口美沙さん。なんか奥さんには見えないのですが、小学校2年になる息子とド変態な旦那がいる人妻だそうです。

旦那とはセックスレスだが、不倫しているので性的には満たされているらしい。しかも不倫相手とコスプレ変態プレイなど大好きという筋金入りのどすけべ奥さん。

今回は高校時代の制服を持参してきたという設定(ほんまかいな)、まあ、そのあたり本当かどうかわからないけど、オープニングのインタビューは、この女の言いたい放題を聞いていると、それなりに楽しいです(かなりおすすめ)。

女優さんが、かなり不思議系なので(笑)、もしかするとムカつくかもしれませんが、黒乳首に剛毛、でかいビラビラ…など素材的には最高ですよ。なんでも言うことを聞いてくれるし。

かなりいい感じの着衣ファックが続いて、最後は全裸になっての中出しセックス。このあたりの構成もよく考えられていて、いい動画なのでおすすめです。


放課後美少女ファイル No.1/ 麻倉憂

最後はHEYZOからセーラー服を2作品。この2作品は、熟女ものではなく20代前半の女優さん。年齢がまだセーラー服を着ていた時代との年齢差がなく、本当の女子高生のように見えてしまうので、管理人よっしーとしては、萌えませんでした。

私の場合、高校時代は男子校だったので制服を着た彼女と付き合ったことがなく、もし高校時代にガールフレンドがいれば…みたいな妄想はできましたけど、やっぱ自分には向いてないです。

いつもは、ダルンダルンの肉の塊ばかりを見ているので、引き締まった体の女性のセックスは新鮮でした(抜けませんでしたが)。

人によっては、こんなタイプの女優さんも好きだと思うので、お好みに合わせてダウンロードしてください。


放課後美少女ファイル No.29/水鳥文乃

さらに、もう一本も20代前半の水鳥文乃さん。おっさんが女子高生を家に連れ込んで、監禁して陵辱するなら…って感じで見るといいでしょう。

後半のセックスはセーラー服を抜いでしまったので、少し残念でしたが、最後はきっちり中出しされてました。

今回の掲載記事のダウンロード先