昔の動画がどんどん消えていく件

これまでお世話になった熟女動画が、どんどん公開サイトから削除されています。この現象について、色々考えてみました。

このサイトをスタートして気が付いたこと…など

管理人よっしーです。このサイトを開始して、多くの無修正動画を見ていて感じたことがあります。

それは、以前に公開されていた無修正動画がどんどん消えていっていることです。最初に気が付いたのはパコパコママに掲載されていた内村美智子さんの動画が、サイトから非表示になっていたことです。よっしーは、彼女の大ファンというか、この動画が大好きだったので、以下の2本が現時点で閲覧できないことに対して、とても残念に思っています。

最近では、小橋 温子 33歳:人妻斬りでも書きましたけど、温子さんの作品は本当ならば4つの動画が公開されているのですけど、現在は1作品のみの公開です。残りの3作品は現在閲覧することができません。

もうひとつ、「パコパコママ」に出演されている保坂友利子さんの作品。この方は中島聡子という名前で「エッチな0930」と「人妻斬り」に出演されています。ですが2008年頃にちんた君を相手にしていた中島聡子名義の作品(たぶんデビュー作)がサイトから消えているのです。

実はよっしーは、ずいぶん昔に中島聡子さんの作品をダウンロードしていたので、自分のパソコンのハードディスクに保存してありますので、いつでも見れますが新規に有料会員になった方は永遠に見れないのですね。

ちなみに、右がエッチな0930、左が人妻斬りでのデビュー作です。

どうしてサイトから消えてしまうのか

どうして、昔の作品が非公開になってしまうのか…。その理由はわかりません。

だが、よっしーなりに推測しているとアダルドビデオ…とくに無修正動画に出演されている女性は、プロの女優…と阿呆な男は考えがちですが、プロもへっちゃくれもなく、ひとりの女性として触れたくない過去に関係しているような気がします。

普通に考えてみて、アダルドビデオに出演する女性の理由として「セックスが好きだから」なんてことを本当に信じている男は、真性くるくるぱーです。そんな女の人は誰一人いません。風俗嬢と同じく、すべての女性が金銭的な理由に決まっています。みんなお金のためにカメラの前で見ず知らずの男のチンポを受け入れるのです(最初は)。

そして、アダルトビデオの撮影は、その日が終われば彼女にとっては「我慢した1日」が終わって、普段よりも多くのギャラを手に入れることでしょう。ですので、彼女にとっては撮影本番のための報酬と思っているはずです。ですが、実はそこからの日常に対して向かう会うために多くの金額が支払われているのです。

まさか、何年も前にアダルトビデオに出演したものが今もで見れる…なんて出演した女性は思ってもみなかったでしょう。そういう意味で、サイトから消えてしまう理由としては、現在は引退している女性からの要望で消去されたり、非公開になっているような気がします。

なかには、保坂友利子さんのように、現在もアダルト女優を続けてい女性でも、過去の作品を非公開にしているのは別な理由がある場合もあるでしょうが、これは極めて希だと思います(よっしーは、昔の作品をダウンロード保存しているので、理由がわかります)

やはりインターネットが大きな原因

そして、ネット配信から作品が消えてしまうのは、やはりインターネットの普及が大きいのではないでしょうか。私とエロ動画の歴史を、こちらのページで書きましたが、すでに日本ではポルノ解禁になっているような気がします。

その合法性はページに書いた通りで、こんな時代がやってくることは男目線では最高なのですが、数年前にビデオ出演で契約した女性が、まさかこんな風にインターネットで過去の作品が誰でも検索して手に入れることができるようになるとは思ってもみなかったでしょう。

それは、無修正エロ動画だけでなく、モザイクありの一般のアダルト動画も同様です。かつてビデオテープにせよDVDにせよ、エロ動画はお店で購入するか、あるいは個室ビデオで楽しむものでした。そしてそれらは男性だけが足を運べる世界で、女性にとっては嫌悪の場所であったと思います。

ところが、インターネットの普及で、アダルトショップやレンタルビデオ(アダルトビデオは店の奥にカーテンで仕切られてましたよねw)に並んでいた商品は、誰でも(男だけじゃなく)インターネットで探すことができます。それが現在のFANZA(旧DMM)です。

もちろん、このサイトで取り上げている合法無修正サイトよりも、一般的に目につきやすい。仮に20年前にアダルトビデオに出演された女性が、当時は男しか足を運ばない場所に陳列されていた作品だから、身バレ・顔バレしないだとうと思っていたのに、まさかこんな事態になるとは誰が予測したでしょうか。

そうなると、出演されていた女性は、身を守るために販売中止・掲載中止の異議申し立てをするしかない。ですが、そんな知識は誰も持っていない。そこが昨今の悲劇なのではないかと思います。

あのカリスマ熟女の場合

実際に、あのカリスマ熟女と呼ばれた川奈まり子さんは、現在FANZA(旧DMM)では過去の作品が一切消えています。このサイトからもリンクを設定していたのですが無効になっていました。しかし、このページで触れたように無修正動画はネットで販売されています(1作品のみですが)。また検索してみると多くのサイトでも(非合法かもしれませんが)閲覧が可能です

川奈さんは、現在は作家でもあり知識人でもあるため、過去のアダルト女優であったことは汚点だと思われているのでしょうね。別に私は、その考えを否定するつもりはありません。ただ昔の大ファンで、彼女で何十回とオナニーをしてきた一個人としては寂しく思うだけです。

でも、溜池ゴローさんと結婚して、幸せな家庭がある彼女にとっては、それが当然だと思います。それでよいのです。2019年の現在に過去の作品の販売差し止めや、告知をすることは、ひとりの女性の幸せを守るために、私は一票を投じます。

だがしかし、私は、そんな川奈まり子さんに大変お世話になった(オナニーのオカズとして)。だから今でも彼女のDVDを見てオナニーをしています。そしてそのDVDは私の所有物です。だからこそ、現在公開されている無修正動画は、ダウンロード中止になる前に、会員登録してご自身のハードディスクに保存しておくことをおすすめします。そのデータは完全に個人の所有物ですから、誰にも文句を言わせません(笑)


熟女倶楽部広告:まずは30日お試しで無修正動画48ドル(約5,200円)
↓このサンプル動画無料。クリックしても課金されませんので、ご安心ください
あと、この動画も予告編は残っていますが、本編は削除されています。残念ですが。