森野 弘美 30歳-2:人妻斬り

自他共に認める「痴女」降臨

ラブホで座っているのが森野 弘美さん、30歳。立って話をしているのが「ゴリライモ」と私が勝手に呼んでいる男優さんです。彼の作品はいつも一人っきりで行って居るハメ撮りがベースで、複数のカメラの切り替えは行えないので、作品としてはワンパターンなのですけど、密室に男女が二人っきりでいる空気感や会話がとてもいい味を出しています。

弘美さんは、自他共に認める「痴女」とのことで、なんとなくゴリライモも興奮して会話がぎこちないのが面白いです。

いつも男性とのセックスは、男性を虐めるというのが彼女のパターンのようで、ゴリライモ氏も、あまりそういう経験が少ないようで、ドキドキしている感じです。

さっそく、男をベッドに押し倒して、その上に乗っかってのキス。そのキスも口だけじゃなくて、耳とか首筋とかをチュパチュパ…チュパチュパ舐め続けている。

さらに男のシャツを脱がして、前をはだけで乳首、腹、脇腹。…そしてジーンズのベルトに手をかけて慣れた手つきで男のズボンを脱がしてしまう痴女。

ずっと、ちゅぱちゅぱ、ちゅぱちゅぱといやらしい男をたてて舐め続け、男も気持ち良さそうに「はぁー、ああーー、あふぅうー」などと吐息を立てているのです。

ボクサーパンツの上から、すでに勃起しかけているちんぽを握ってキス。そしてパンツを下ろすと男が柄にもなく「あぁあん」とか言って恥じらいの声を漏らしてしまうのです。

むき出しのちんぽを食べ尽くしてしまうように、激しい激しい、本当に激しいフェラチオ。男がずっと「あふ、あふ、あふ…」と情けない声をあげ続けています。やはり、女にこうして痴女攻めをされると、男は無条件にエムオになってしまうのですね。わかりますよねw

さらに「ちんぐり返し」をされて、尻の穴をむき出しにされると「ひゃぁああ」と、またしても情けない声を漏らし、肛門に舌をねじ込まれる、「あふ、ああ、あふぅ、ああ」とか情けない声をあげているゴリライモ。

そのまま、無言でちんぽを握り、パンティをずらしてマンコに自分からペニスをずぶずぶと埋める弘美。

「挿れちゃったの?」
「だって我慢できないんだもん」

と勝手に騎乗位で激しく上下に動く弘美。

「あ、(撮影の)流れもあるのにー」とか情けないことを言う男の声を無視して、セックスを楽しむ女。肉棒を味わい続ける痴女。

「だめ、このままだといっちゃうよ」
「いっちゃうの?」と残念そうな顔をして、ちんぽを抜く痴女。

痴女のねっとり浴室サービス

シーンが変わって浴室で男のちんぽを洗っている痴女・弘美。

ゴリライモがローションを渡して「これを使って」とか言ってお願いすると、ぬるぬるのローションを男に塗りたくって、尻の穴を刺激しつつ、後ろ手でちんぽを握る痴女。

「うぁぁああ!」と急に男が叫び声をあげる。たぶん、ローションを付けた指が肛門の中にズブズブと挿入されたに違いない。

「我慢して…」
「うぁあ、あああ!」
「ほら、出たり入ったりしてるよ」
「わあああ!ああ!」
「気持ちいい?」

悶絶している男を尻目に、アナルに挿入した指をぐりぐり動かして、ちんぽをしごき続けている痴女。

さらに自分の体にもローションを塗って、背後からパイズリのように背中をこする痴女。そしてまたしてもローションを手にして、尻の穴を広げる痴女。

「ほら、ここ、お尻の穴」
「ああ、あふぅう」
「暴れちゃだめ…」
「ぐあぁああ!!!」
「指が一本入っちゃったよ」

正面を向かせて、たっぷりローションを付けてちんぽをしごきながら、男の乳首を舐めて、さらにフェラチオまでしてくれる痴女。しかも、そのフェラチオが激しい激しいディープスロート

あまりにも、喉の奥までちんぽをツッコミすぎて、なんども「おぇ、おぇ!」とかなってもずーっとディープスロートをやめない。

もう、なんというかサービス満点すぎるでしょ、これ(笑)。

痴女として男を攻めているのにも関わらず、弘美さんは、どこか「可愛げ」があるのです。会話もそうだけど。この風呂でのアナル責めも「男を責めている」と言うよりは「男を気持ちよくしている」という感じ。

よくSMプレイにて、ドSとはM女を責めるように見せかけて、M女に快楽を与えている奉仕という人がいますけど、まさしくそれ。

「奥さん、激しいねぇ…」
「激しいよ。ほら」…と正面からディープスロートをしたまま、ゴリライモの肛門に指を突っ込んでかき混ぜる痴女。

「ほら、ここ、気持ちいいんでしょ」と肛門の指を激しく動かすと、男も「気持ちいいぃ」と言ってしまう。

最後は激しいセックスを堪能する男女

ベッドの上で仰向けになっている痴女。男が「僕は撮っていればいいんですか? ビデオ」と聞かれて「うん、見てて、オナニー」とオナニーを始める弘美。

気持ち良さそうな指オナニーは、本気でオナニーしているのがわかる。アダルトビデオ作品というよりも、男女のプライベート映像のような本気オナニー。

そして、さらには、ぶっといバイブをガンガンまんこにぶち込んで「ああーー!ああああ!」と叫び声をあげている。

さらにバイブのあとは、ミニ電マで絶頂を迎える痴女。

絶頂を迎えた痴女がフェードアウトすると、再び女が男のちんぽを激しく、激しく、激しくフェラチオしている。本当にこの奥さんのフェラチオというかディープスロートはすごい!こんな風に口でしごかれて、このまま射精した男はきっと山の如し(笑)

「そろそろ挿れちゃうよ」

そう言うと、再び肉棒を握ってマンコに押し込む。

この騎乗位も激しすぎるくらいに激しすぎる。まるでベリーダンスのように休むことなく腰がぐりぐりと動いている。

「ああ、あ!!ああ!」とずっと気持ち良さそうな声をあげて腰を動かす痴女。
「ああ、あふぅうう」と情けない声をあげているゴリライモ。

今度は四つん這いにしての後背位。一瞬間違えてちんぽをアナルに挿れかけてしまい、弘美が「あ、そっちは…」とビビる(笑)。

「でも。入るかもね(アナルに)」
「うふふ、そうかも」

…と、なんだか微笑ましい会話(笑)

バックで突いても、ずっと「あ、あ、あ、あ、」と喘ぎ続けている弘美。本当にセックスが好きで好きでたまらないと言う感じの痴女。

「あ、あ、あ、あ、」
「いい、いい、いい、いい、気持ちいい」

最後にまた、正常位。

「どこに挿れるんですか?」
「おまんこ…おまんこにちんちん挿れて」

と、 なんだかラブラブな感じも漂うセックス。ずっと喘いでいる弘美。ゴリライモも「はあ、ああ、はあ、ああ」と喘いでいるのがリアル。本当にプライベートセックスを覗き見しているみたい。

「ああ、ああ、気持ちいい」
「ひゃあーん、ああーん」
「いきそうだよ、ああ、あああーー!」

ハアハア言いながら、弘美の膣になかに精液をたっぷりと中出し。ちんぽを抜くとダラダラと精液が流れ落ちる。ふたりともハアハア言いながら、満足そうだ。

この動画を無修正で見るには

ページに掲載している画像は当サイトでモザイク処理をしており、オリジナルは全てモザイクのない無修正動画作品です。その無修正動画を視聴するには、有料のアダルト動画サイトに入会して下さい(入会方法はこちら)。会員になれば、期間内はダウンロードして、皆さんのパソコンやスマホやタブレットに無修正動画を保存可能。永遠にあなたの所有物です

スペック

配信サイト:人妻斬り
タイトル:森野 弘美 30歳
名前:森野弘美
年齢:30歳
サイズ:90/65/90
身長:160cm
カテゴリー:熟女 細身
再生時間:00:57:59
公開日:2009年06月27日

動画ダウンロードはこちらから

男を責めるのが大好きだという弘美さん。痴女オーラ全開で男を責めてます!チンポを喉の奥までくわえ込むディープスロートはエロ過ぎです!オナニーではバイブや電マを使い体をビクビクさせてイッてます!挿入してからも自ら腰を動かす様は、まさに痴女です!。

森野弘美さんについて

森野弘美さんは「人妻斬り」に2作品の無修正動画が公開されています。他には出演されていないようなので、本当に素人の人妻さんかもしれませんね。

 


管理人ブログ一覧(インデックス)


ミキ・大手旅行代理店勤務(24歳・仮名)