大西ゆかり・変態熟女の肛門:パコパコママ

過去の名作紹介シリーズ

それにしても「変態熟女の肛門」ってすごい題名ですね(笑)。でも確かにその通りの作品なんです。実は先ほどレビューした「葵彩乃:極上素人美熟女」と同じように、この作品もよっしーの暗黒歴史で購入した裏DVDだった1枚で、さんざんお世話になりました(何を?w)

公開も2008年ですから、画質もよくないし、画面サイズも4対3ですけど最高の作品だと思っています。それと最後にも少し書きますけど、今回の作品のように昔のものでも、内容の濃いものを当分優先してレビューしていこうと思います。その理由はレビューの最後に書きますね。

さて「過去の名作シリーズ」で紹介したいのが「大西ゆかり」さんの作品。ラブホテルのベッドの上に座っているケバい熟女が彼女です。

「コンコン」とドアがノックされ「いらっしゃーい」と声をかけると、若い男性がドアを開けて入室してきます。

茶色の染められ、くるくると巻き巻きヘアの熟女。焦げ茶のシャツにカーディガン。白のミニスカート、柄入りのストッキング。どう見ても主婦とか有閑マダムというより、水商売のチーママ。あるいは熟女風俗嬢。

入室してきた男が、床に跪いて「おまたせしました」と頭を下げる。普通なら立場が逆だろ?と思いながら見ていると、ゆかりさんが、床に正座している男に近づき、頬を撫でながら嬉しそうに見下ろしている。

「今日は遠くからありがとう」
「こちらこそ、ありがとうございます」
「すごく可愛いわねー」
「なにぶん、まだ入ったばかりなので…」
「そうなのー? 可愛いー!」

と若い男を抱きしめる有閑マダム。どうやら風俗専門の出張ホストのようである。男をぎゅーっと抱きしめて、うっとりしている。

男の額に頬ずりしながら「どんなおちんちんしてるの?」と呟きます。たまりませんね、この展開。昔はこのやり取りを見ているだけで、ギンギンに勃起したものです(笑)

若い子って、こんなに硬いのねー

「早く見たーい」と男を抱きしめて、濃厚なベロチューをするゆかり。「わたしね…すごく欲求不満なの…お願いね…」と言いながら、男の口に舌を突っ込み、べろべろ舐めている。ここで男がキスをされながら、目を開けているのが猥褻。

「脱がして」とマダムが、おねだりすると男はそっとカーディガンを剥がし「もう、どうなっているの?」と男を立たせて、ジーンズのベルトを外してジッパーを下ろす。

あっという間にむき出しになった、男の若いペニスにしゃぶりつくゆかり。大きくあんぐりと口を開けて、ちんぽを食べるようにフェラチオする。

「あーん、あふーん」と悶えながら、舌を使い、じゅるじゅるとチンポ汁を吸い出すマダム。

「新人なのよねー、可愛いー」
「若い子って、こんなに硬いのねー」

とうっとりと着衣のままフェラチオを続ける熟女。「あーん、このおちんちんでかき混ぜてー」とおねだりしている。

わたしのオナニー見てー

口だけで、男の肉棒をフェラチオしながら、キャミソールをずらして、ストッキングを下げ、マンずりしながら、ずっと口だけでフェラをする熟女。どうしようもない淫乱で下品な有閑マダム。

さらにベッドの上に仰向けになっている男に濃厚なフェラチオを続ける熟女。まるでこのまま肉棒を食べてしまうじゃないかと思うような肉食フェラチオ。

我慢できなくなった熟女も、男と向かい合わせになるように、マンコをむき出しにしてオナニーを始める。

「あー、わたしのオナニー見てー」
「僕もオナニーします、一緒にしましょう」

とちんぽをしごいてセンズリする男。その姿をみてマンずりする女。向かい合ってのせんずりとまんずり。どこまで下品なカップルなのか。

ぶっとい肉棒を咥えるマダム

さらに男が極太のバイブを取り出して、口に突っ込んで、次はマンコ。ズームアップした映像は、マンコがぐっしょり濡れて、極太のバイブがメリメリと入っていくのが超リアル。男がバイブを出し入れするたびに、小陰唇の肉襞が引っ張られて伸びるように変形する。

さらに四つん這いでのバイブ責め。10年前の作品なのに、このズームアップはまったく古さを感じない。というか今よりもえげつない映像。

こんどはシックスナイン。ぶっとい肉棒を咥えるマダム。もう全裸になっているけど、ゴールドのジャラジャラしたアクセサリーが下品で興奮する。

「あー、もう我慢できない」と男に跨って肉棒を埋めていくマダム。

ここでも結合部分のズームアップがすごい。大西ゆかりもビラビラが大きく、厚みはないけど、まるで唇のように肉棒を包み込んでいる。

包み込んでいるというよりも、ペニスを食べている唇のように見える。

精液をおねだりするマダム

男がちんぽを握って、四つん這いになったマダムの尻の肉を割ってぐぐぐっと挿入。

がんがんペニスを突くたびに、垂れたおっぱいと尻肉がぶるぶる揺れてお下品。

さらに正常位で奥までちんぽを突き刺して、結合部分をマダムに見せつける若い男。さらにここでもズームアップがえげつない。

ゴージャスなネックレスを揺らし、乳房も揺らし、ずっと喘ぎ続けるマダム。若い男の硬い肉棒を確かめるように、自分でも腰を動かす。

「ああ、もうそろそろ出していいですか」
「あーん、中に、中に出してー」

と精液をおねだりするマダム。「あ、いく、いく、いく!」と男が叫んでたっぷりと精子を中出し。

チンポを抜いても精液が出てこない。マダムに膝立ちになってもらって、膣に指を突っ込むと、ドロリと大量の精液が指を伝わって出てくる。しかも大量。

その指についた精子をマダムに差し出すと、そのまま口の中に入れ、舌の上で味わって飲みほしてしまう。えげつない変態マダム。

おちんちんをお尻の穴に入れてみたいです

これで終わりかと思ったら、画面がフェードインして、こんどはTシャツ姿のゆかりさん。化粧も先よりも濃くなく、髪型もストレートにしている。なんとなく普通の主婦な印象。

にこやかに笑顔で話をしているのだけど、いきなり「ゆかりさんは、どんなセックスをしているのですか?」とか切り出す。

主人とはあまりセックスできないので、自分としては変態チックなことがしたいです。と笑顔で話す。具体的になにがしてみたいという質問にアナルとか…と言い始める。

「おちんちんをお尻の穴に入れてみたいです」
「おっしこを我慢しないで、やりたいようにしたいです」

などと言い始め、男は調子に乗って「じゃ、どんどんおしっこして、僕のおしっこも飲んでください」などと無茶苦茶なことを言っている。

ジョボジョボと小便を飛ばし続ける

なぜか、画面が変わっって、据え置きのカメラの前で洋服を脱ぎ始め、カメラに向かって尻や乳房を見せつけている。薄いブルーで丁寧に刺繍されたパンティとブラジャーが、たまらなくセクシーだ。

さっきまでの下品な女もよかったけど、無言でカメラに向かって、ひとりで乳房を揉んでいるゆかりさんも魅力的。

カメラに向かって乳を揉み、尻肉をひっぱり、乳首を摘み、パンティをずらして、ビラビラを弄る。…そうしているうちに、いつのまにか男が、ゆかりの小陰唇を引っ張っている。

ずっとさっきからカメラはズームアップ。そのドアップのまんこにバイブが挿入されてスイッチがオンになる。

ぶぃーんと音を立てて前後に挿入されている膣から、ジョボジョボっと小便が出始める。それもずっとずっと小便を飛ばしている。

「あ、あああ、あああ」と叫びながら、グリグリとバイブを動かし、ジョボジョボと小便を飛ばし続ける。およそ2分半、ずっと小便を漏らし続ける女。

人妻とホテルで不倫

画面が変わって、男と向かい合っているゆかり。ちんぽを握りながら、マンコを自分の指で触っている。なんだか小声で、しかも接近距離での撮影が、本当のプライベートのハメ撮りのようで興奮する。

「じゃ、舐めて」と男が小声で言うと、ちんぽにしゃぶりつき、フェラチオを始めるゆかり。そのフェラがたまらなく良い。なんというか、切なそうな顔つきで、本当にペニスを大事にしゃぶっている。時々、目を合わせて、うっとりと欲しそうな顔をする。

こんな従順な主婦をセフレにできたら、最高だろうなと思う。じゅるじゅる音を立てたり、ずっとずっと舌だけで亀頭を舐めたり、舌を尖らせて尿道に突っ込んできたり、たまらない。さらに男に奉仕している間に、垂れている乳房を見ているのも興奮する。

時々、ベットの上の2人に窓の外の太陽の光が差し込み、本当に人妻とホテルで不倫をしているようだ。

肉厚ビラビラで肉棒をしごく

「おまんこ挿れちゃおうか」としゃぶり続けているゆかりに声をかけると、肉棒を握って、大きなビラビラのマンコに押し込んでくる。ここでもカメラはズームアップ。またしても、大きなビラビラが唇のようにペニスを食べている。

さらに後ろを向いての背面騎乗位。ゆっくりとペニスを上下にしごくゆかり。挿入した肉棒を上に抜く際に、結合部分の柔らかいマンコ肉が、ペニスに引っ張られて伸びるのが見える。なんというえげつない映像だ。

ずっと男の上で、ちんぽを味わうように腰を上下に動かし続けているゆかり。男を喜ばすための単純動作が、従順なセックス奴隷ように見える。

そしてアナルセックス

そして画面が正常位の体制になっている。画面が暗くて最初はわからなかったけど、男はゆかりの肛門にペニスを突き立てている。なんとも説明のない感じが本当にプライベートのハメ撮りみたいだ。

アナルセックス開始とともに、ぐいぐいピストンして人妻のアヌスを犯している男。ゆかりも「あん、ああ、ああん」と可愛い声で肛門性行を楽しんでいる。

そしてちんぽを肛門から抜いて、前のマンコに差し込む。もちろんゴムなどしない生のちんぽ。

そして膣のちんぽを抜いて、肛門に挿入してピストン。そしてまた膣に挿入。なんというリアルで下品なセックス。男は完全に自分のちんぽを射精させるために人妻の肛門と膣穴を自由に使っている。

この繰り返しで、肛門にちんぽを入れた状態で「あ、いきそう」と呟き、またしてもちんぽを抜いて、膣の入り口で射精。中出しではない射精が逆に卑猥。卑猥すぎる。

膣の入り口で、ペニスの先端からぶわっと膨らむように大量に出てくる精子。かなり量が多い。その精子をちんぽで膣内に押し込むようにして、余った精液をマンコ全体にちんぽで塗りたくる。

こんな下品な射精は久しぶりに見た。(あまりにえげつないので、この段落の写真がなくてすみません)

うっとり小便を飲む人妻

場面が変わって、浴室の浴槽の中で跪いてフェラチオをするゆかり。ジュボジュボと激しいフェラをしていると。

「あ、ちょっと話してください」とちんぽを口から引き抜いて、ゆかりの顔の前に持ってくる。

そして先端から黄色い小便を放出し、ゆかりの口のなかに放物線を描いて流し込まれる。まさに人間便器になった人妻のあんぐり空いた口のなかに、たっぷり、たっぷりと小便をする。

どぼどぼと流し込まれる小便。うっとりしている人妻。最後はもちろんお掃除フェラをさせて綺麗にさせた。

見終わって

どうですか、すごくないですか。まじで変態プレイの連続。しかも2本だて。確かに昔の作品は、画面も小さいし画質も悪いのですが、すごく名作が多いと思っています。

なんというか、現在の作品は(パコパコママに限らず)、ある程度スタイルが出来上がっていて、流れも、撮影方法も一定のルールがあるように感じます。

まあ、それが品質を担保しているのかもしれないですが、昔の作品は、流れている空気感が違っているように感じて、いま見るととても新鮮。ですのでこれからは、暫くのあいだ昔の名作を、優先して紹介していこうと思います。

それと、過去の作品は会員になってメリットも大きいのです。それは「ファイルサイズが軽いから、たくさんダウンロードできる」ということです。ちなみにこの作品は54分ですが、ファイルサイズは、たったの378MBなんですよ。

パコパコにしても0930も斬りも、最短の一般会員は30日間。ダウンロードできるサイズも決まっていますから、期間中に古くても良い作品から優先してゲットするのがよいのでは? と思うのです。せっかく支払った料金なのですから、有益に使ってください。このサイトも、そんな膨大な熟女動画の海から、名作と出会えるお手伝いがしたいです。

この動画を無修正で見るには

無修正動画を無料で見ることは違法です。安全で合法な視聴をするには動画サイトに入会することです。会員になれば、期間内はダウンロードして、皆さんのパソコンやスマホやタブレットに無修正動画を保存でき、それは永遠にあなたの所有物です。

そして、コスパは最大1作品10円以下!! モザイク動画で個室ビデオでオナニーをしたり、出張先のホテルでプリペイドカードを買っている場合ではありません(笑)ぜひ、安価で安全、安心で合法な無修正動画を楽しんでください。ずっとずっと。

詳しくは、こちらをご覧ください

スペック

配信サイト:パコパコママ
タイトル:変態熟女の肛門
名前:大西ゆかり
年齢:38歳
3サイズ:B:94 W:60 H:90
タイプ:30代 美乳 中出し バイブ アナル
再生時間:00:54:24
公開日:2008年01月10日

動画ダウンロードはこちらから

ギャルには出せない色気たっぷりの熟した痴女のネットリセックス&猛烈アナルファック!性欲を満たすために出長ホストをオーダーして女王様プレイ!骨の髄まで吸い尽くすじっくりと時間をかけたフェラチオは絶品!激しく熱くド変態な大人の女は文句なしに興奮します!(ダウンロードページから引用)

大西ゆかりさんについて

大西ゆかりさんの作品は、「パコパコママ」の2作品以外は見当たりませんでした。でも、他のAVで見たことがあるような気がするのですけどねー。やっぱ気のせいでしょうか。