服部圭子・嫁より抱きたい年上の女:パコパコママ

義母と娘婿との鉄板ストーリー

以前に2018年1月1日に配信された「服部圭子:おばさんぽ」をレビューしました。今回の「嫁より抱きたい年上の女」は、2016年12月3日の配信で、服部圭子さんのパコパコママでの最初の作品になります。

マンション暮らしの義母を訪ねてくる娘の亭主。「近所まで来たので寄ってみました」「あら、そう上がって」

というメジャーの義母ものでは、見飽きた感のあるイントロですね(笑)。そして仕事が終わって、今日は直帰なんです。という義息子に「じゃあ、お酒でも飲む?」と梅酒を運んでくる義母さん。

酒を飲みながら、義息子に「最近ちゃんとやってるの?わたしも孫の顔が見たいわ」と呟く義母。「仕事が忙しくて」と言い訳をする義息子。「実は主人、浮気しているみたいなの…」と悩みを打ち明ける義母。「義母さん、魅力的だから義父さんは何かの間違いですよ」と慰める義息子。

まるで吉本新喜劇のような解りやすい展開(笑)。何かと「義母モノ」は年齢設定に無理がある作品も多いのですが、見たところ男は30代、そして義母は53歳なのでありえる設定。そして、義理のお母さんが、こんな綺麗な美熟女だったら、義息子だってムラムラしちゃいます。

「わたしに女としての魅力がないからかしら…」
「そんなことないです、おかあさん魅力的です」
「そうなの?」
「僕なら今すぐにお付き合いしたいくらいです」
「じゃあ、ケンジさん、あたしのことを癒してくれる?

なーんて言われたら、もうタマランっすよ。しかも真横に座って至近距離で、熟女の熟れすぎた匂いがすぐ隣にあれば、そりゃベロチューします。乳も揉みます。パンツの中に手を突っ込みもします。

ああ、こうしたかった」とうっとりして、義母にキスをして匂いを嗅ぐ義息子。パンティの中に手を突っ込むと、自分の嫁の母親が「ああ、あああ」と「おんな」に戻って可愛い声をあげる。

夫婦の布団の上で義母を昇天させる

昔はきっと子作りに励んでいた夫婦の寝室。俺の女房はここで義父に精子を中出しされて娘を孕んだ。その寝室の布団の上で、女房の母親のマンコをぐちょぐちょにする。

「わたしだけが裸んぼじゃ嫌!」

と俺の洋服を脱がして、トランクスまでも下ろす。

本当に久しぶり」と真上を向いてギンギンに勃起している俺のちんぽにねっとりと舌を這わせるお母さん。

妻のユウコがしてくれない金玉まで舌を伸ばしてくれる。

「ああ、そんなとこユウコはしてくれないです」
「それは、だめ…ねぇ…」とキンタマを口に含み、さらに喉の奥まで俺のちんぽを咥え込む。これがディープスロートか、こんなに喉の奥まで入れても苦しそうな顔をしないで、嬉しそうに舐めてくれる、俺の義母さん。

さらに、お願いするとシックスナインまでしてくれる。目の前にある義母さんのマンコをぐちょぐちょと音をたてて舐めると、義母さんは「ああ、ひっ、ひいぃー」と喘ぎながらも、俺の肉棒をぐちゅぐちゅと唇でピストンしてくれる。

さらにお母さんを四つん這いにして、ヌルヌルのマンコを舐めてぐちょぐちょとマン汁を啜ると、「あ、だめ、だめ、いっちゃうぅぅーーん」と艶っぽい声をあげて昇天する。

義母の膣の中に肉棒を差し込む

たまらなくなって、四つん這いのまま義母さんの肉壺に、ガチガチのちんぽを押し込んだ。これが50歳を越えた女のマンコなのか?女房よりも奥が締まっている。

腰をぐっと掴んでピストンすると、ぶるぶると揺れる尻肉、そして垂れ下がっている乳房、そして下腹の肉もぶらんぶらん揺れている。

さらに体位を変えて、夫婦の寝室の布団の上で正常位で挿入する。ガシガシと肉棒をピストンすると、うっとりした顔で「ああ、気持ちいい」と喘ぐお母さん。もうお母さんのマンコも肉体も全部俺のものだ。もっともっとガンガン突いて突いてつきまくってやる。

今度は俺の上に乗って、腰を振る義母さんを見てみたくて、騎乗位をお願いする。

あの上品な女房のお母さんが、俺の上に跨ってチンポを膣に押し込んで自分から上下に下品なピストンをしている。動くたびに揺れる乳房と、下腹。ぶよぶよの腹の肉がグニョグニョと動くのは猛烈にお下劣だ。

「ああ、またいく、いっちゃう!いっちゃう!」とまるでポルノ女優のような下品なことを言いながら、差し込まれた肉棒で昇天する義母さん。

そして昇天したまま、上を向いてずーっと膣の中にある鉄の棒の感触を味わっている。

さらに、後ろを向かせての背面騎乗位。俺のチンポがお母さんのマンコに出たり入ったりしているのが丸見え。

膣の入り口の肉がぐにょっと伸びてペニスに絡みついている。お母さんも自分から狂ったように腰を振って「ああ、またいく!いく!」と昇天してしまう。

どのまま四つん這いにさせて、犬の交尾のような格好でペニスを押し込む。後背位でガンガン突くと大きな声で悲鳴をあげる義母。いくら部屋の中とはいえ、昼間からこんな大きな声でセックスするなんて近所に聞こえないかと心配になってしまう。

憧れのお母さんの膣に精液を出す

こんどは、また正常位での挿入。「あぁあん、あぁあん、んふー」と可愛い声で喘ぐ義母。自分の母親の年齢の女性はもうセックスなんてしないと思っていた。なのに、こんなに少女のような可愛い声をあげて、男に愛されることにうっとりしている義母。こんないい女を抱かない義父はアホだ。これからは俺が義母を抱いてやろうと思う。

しかも、完璧に熟して腐る前の柿のような肉体。この体を毎日自由に使ってやる。

ペニスを突き刺した膣の入り口に義母のマンコ汁が溢れている。しかも精液のような白いネバネバの本気汁。生理なんてとっくに干上がっている女のに、まだまだ敏感な膣を持った女。

もうお母さんは、俺の女だ。今日から圭子と呼び捨てにしてやる。だって俺の女だから。チンポを挿入して夫婦のようなディープキスを求めると、素直に舌を絡ませてくる圭子。可愛い圭子。従順な肉人形。

たまらない。キュッキュと締まる膣。揺れる乳房、そして美人の喘ぎ顔。「いっちゃう!いっちゃう!」と呟き続ける圭子のなかに、今日は「中出し」しよう。女房の時のようにスキンを付けてない生チンポだから、このまま膣の中に出してしまおう。

「いっちゃう!いっちゃう!」
「ああ、いく!いく!」

と腰を打ち付けると、どくどく精子が出ているのがわかる。久しぶりの中出しは気持ちいい。やっぱりセックスは中出しに限る。チンポを抜くと、ドロリと精液が垂れてきた。

そのまま圭子に精液とマン汁で汚れたチンポを口に近づけると、無条件にお掃除フェラをする俺のお母さん。明日も圭子に中出ししてやろう。


「服部圭子:おばさんぽ」レビュー
「服部圭子:人妻投稿映像/奇跡の五十路・悦楽日記」レビュー

この動画を無修正で見るには

ページに掲載している画像は、動画スクリーンショットに当サイトでモザイク処理をしており、オリジナルは全てモザイクのない無修正動画作品です。

その無修正動画を視聴するには、有料のアダルト動画サイトに入会して下さい。会員になれば、期間内はダウンロードして、皆さんのパソコンやスマホやタブレットに無修正動画を保存可能。しかも永遠にあなたの所有物です。さらにコスパは最大1作品10円以下!という価格。安価で、かつ安全・安心で合法な無修正動画を楽しんでください。

スペック

配信サイト:パコパコママ
タイトル:嫁より抱きたい年上の女
名前:服部圭子
年齢:53歳
3サイズ:B:85 W:73 H:90
身長:160cm
タイプ:50代 中出し 生ハメ・生姦 フェラ 69 クンニ
再生時間:00:54:26
公開日:2016年12月03日

動画ダウンロードはこちらから

前から気になっていた嫁のお義母さんに会いたいがために、会社帰りに近くまで来たから立ち寄ったのだと嘘を言って会いに来た義理息子。旦那が浮気をしている、と気落ちしていた圭子の様子にいたたまれなくなった義息は圭子と関係を持ってしまう…。魅力的で卑猥な五十路の義母、服部圭子の歓喜に溢れた喘ぎ声、乱れっぷりにチンポギン勃ち!(ダウンロードページから引用)

服部圭子さんについて

服部圭子さんは、言わずとしれた人気熟女優さん。マドンナ、センタービレッジ、ルビー、タカラ映像とメジャーの作品もすごく多いです。「パコパコママ」では、この近年かなりの無修正動画が公開されていて、これからも楽しみですね。


管理人ブログ一覧(インデックス)


無修正 人妻 熟女 パンスト フェチ 寝取り