無修正動画ダウンロードのテクニック

無修正動画のダウンロードについて

前にもお話ししましたが、よっしーはアップグレードキャンペーンで「パコパコママ」の超VIP会員になることができました。 こちらのページ(パコパコママ超VIP会員になりました!)でも書いていますが、無修正有料サイトの会員には、いろいろな会員種別があります。

一番安価なのは、一般会員(30日間)で、どのサイトでも48ドル:約5,300円前後で会員になることができます(詳細は「無修正サイトの入会方法」をお読みください)。

会員になればダウンロードが可能になるのですが、今日は、その辺のお話をさせていただきます。

まず、それぞれの会員には種別によってダウンロードできるファイルサイズの上限が限られています。一番お手軽な一般会員(30日間)の場合、1日の上限4G(ギガバイト)バイトになっています(ちなみに0930と斬りは上限2GB)。

ダウンロードは作品ページで「ダウンロード」のボタンをクリックすればスタートしますが、気をつけなくてはならないのは、一度にダウンロードできるのは5本までと限られています。それよりオーバーした場合は、以下のようなメッセージが表示されます。

下記の画面は「人妻斬り」の画面ですが、これは「パコパコママ」でも内容は同じです。ですから、朝の5時を起点に考えて、行動するとよいと思います。

そして、1日の上限がピークになると、以下のような画面が表示されます。

画面が小さくて、読めませんね。ここには「お客様は、1日のダウンロード転送量の上限に達した為、 日本時間午前5時まではダウンロードができなくなっております」と書かれています。

作品のファイルサイズについて

1日にダウンロードできるファイルサイズには上限がありますが、1日にどれくらいの作品(動画)をダウンロードできるのでしょう。それは作品のファイルサイズによります。

下記の図版の右は、先日レビューを書いた「服部圭子:おばさんぽ / 1.84GB」で、左は「宮崎綾子:四畳半と熟女 / 586MB」。

ファイルサイズには3倍の差があります。

この作品は2018年と2009年の開きがあり、最近の作品ほどフルHDにて撮影されているので、画質は綺麗ですし、画面も大きいです。

すなわち視聴するには最高の動画なのですが、いかんせんファイルサイズが大きいので、2GB近い作品をダウンロードすると、一般会員(30日間)の場合は2本しかダウンロードできません。

ですので、もしも期間の短い一般会員(30日間)で、お試しに入会された場合は作品リストの古い順から、ダウンロードすることをお勧めします。

以下の図版は、よっしーがパコパコママの一般会員登録の頃にダウンロードした際の画面です。なんと1日の転送量は4GBなのに、16本も動画をダウンロードできています。

ダウンロードのコツ

ところで、よく見ていただくとわかると思うのですが、上限4GBの一般会員が、1ファイルあたり400MBの動画をどうして16本もダウンロードできたのでしょうか。

それは、ダウンロードする際にパソコンの前で監視して、計算しつつダウンロードしているからです。

例えば上限5本の動画をダウンロードしたとして、それぞれにファイルサイズが違いますから、サイズの少ない順番にダウンロードが完了します。

その時に動画サイトから、みなさんのパソコンに対して、ダウンロードが完了した段階で、上限のサイズに対してカウントされるようです。

すなわち、上限4GBとして、ダウンロードの途中で上限に達したとして、現在進行しているファイルはストップがからず、最後までダウンロードできてしまうのです。

この仕様を利用すると、最後の5本は、ややファイルサイズの大きなものを選択して、ダウンロードすれば上限のファイルサイズよりも多くのファイルサイズの動画を手に入れることができるのです。

このテクニックは、すでに会員になっている方も、これから入会しようと思っている方にも有益なテクニックなのでぜひ役立ててくださいね。


管理人ブログ一覧(インデックス)


アナルファック