城戸葉子 48歳:エッチな0930

話している人妻の洋服の中に手を突っ込む

いつものオレンジ色のソファの部屋にやってきた城戸葉子さん。グレーのワンピースに、黒髪ストレート。ちょっと緊張しているが照れ隠しによく笑う。大きな口で独特な表情をしている。奥さんに「どうして応募してきたの?」と聞くと、覚悟決めた顔で「もう、10年以上主人とセックスをしてないんです!」と訴える。

他の人に声をかける勇気もなく、出会いの機会もなく、セックスレスが要因で離婚まで覚悟していると言う。なんだか深刻な告白である。真面目にセックスレスで悩んでいる人妻っているんだ…と思う。

「オナニーしてないの?」と聞いて、スカートの中に手を突っ込むと「ダメです、まだ心の準備が…」と拒み、恥じらう主婦。パンツの上からクリトリス弄りながら、奥さんに過去のセックスの経験を告白させる羞恥プレイ。話をどんどん続けさせながら、服の上から乳を揉み、顔を触る。

「…恥ずかしいことを言わせないでください…」と嘆願する主婦。すっかりエロモードに入っている奥さんに萌える。

服を脱いでもらいながら、さらに「どんなセックスが好きなの」と聞きながら羞恥プレイと視姦は続く。「他人の前で股を開いてますね…」などと言葉攻めをする。

パンツの上から股間をネチネチ触ると「ああ、恥ずかしい…」と声を上げる。その奥さんにゼブラ柄のローターを渡す。うっとりとローターを見つめる奥さん。すっかり自分の世界に入り込んでいる。パンツの上からローターを当てて声を出す人妻。

ローターを使って羞恥にまみれた葉子をイかせる

「パンティ脱いでおまんこ見せてごらん」というと「恥ずかしい」と言いながらパンツを脱ぐ女。

「ご主人以外に見せたことないんでしょ」と足を開かせると、猛烈に恥じらいながら足を開く。男の羞恥攻めがやらしすぎる。大きく開いた股間はちゃんと陰毛が手入れされており、大陰唇の周辺はツルツルに剃られているが、剃り残しがあるのが卑猥。

黒くて縦長の小陰唇に直接ローターを当てると、大きな声を上げてよがっている。服を着たままでの熟女オナニーは最高に下品だ。最後にクリトリスにローターを押し当ててやると「あー、イッちゃう!」と大きく叫び、体を震わして絶頂を迎えた。

絶頂を迎えてぐったりした奥さんに、今度はやさしい声をかける男。さっきまでの命令口調と交互に見せる優しさ。けっこう参考になる(笑)。その奥さんに今度は白いバイブを見せる。

うっとりしている奥さんを大股開きにさせて、ぐっしょり濡れているマンコにずぶずぶ挿入して、ぐりぐり掻き混ぜると、あっという間に「イッちゃう、イッちゃう」を連発して二度目の絶頂。

そのまま休ませずに四つん這いにさせて、後ろからバイブを出し入れする。まだ服を着たままの奥さん。尻を高く上げて激しく突っ込まれて三度目の絶頂。

イったあともバイブが挿入されたままで、まるで尻尾が生えているように白いバイブがぶるぶる揺れているのが、なんともお下劣。

まだまだ男の攻めは続く、ぐったりしている奥さんに電マ攻撃。「あたし、これ使うとすぐイッちゃうの…」の言葉通り、全身を痙攣させて四度目の絶頂を迎える葉子さん。

嬉しそうにチンポにしゃぶりつく奥さん

欲求不満の主婦をバイブでじっくり攻めたあと、奥さんの前にチンポを差し出す。「あー、見つけちゃったー!」と嬉しそうな奥さん。

嬉々としてチンポを見つめて、手を延ばし「大きいー」と言いながら男の前に座ってフェラチオを始める。亀頭を舌でレロレロしては、ペニスを咥えて上下する奥さん。結構深くまで咥え込んでくれる。奥さんの頭に手を置いて前後に動かす男。

「シャワー行きましょうよ」という男優に、物欲しそうな顔をしておねだりしている奥さん。早くシャワーに移動したかったのに「ちょっとだけ入れましょうか」と奥さんをソファの上に四つん這いにさせる男。硬くなったチンポをブスブスっと挿入する。

ハメられてすぐ、嬉しそうに声を出す主婦。着衣のまま「ああー、大きいー」と声を出す。我慢できない女にチンポを激しく填めるのは気持ちがいい。

場面が変わってシャワーを浴びる奥さん。「久々のチンポどうでした?」と聞くと「よかったわー、大きくて硬くて…」と嬉しそうな奥さん。「主人よりも大きくて硬くて素敵よ」と男が一番聞きたかったことを言う他人の妻。シャワーしながら、ずっとエロエロの話をしている奥さん。

ずっと喋りが止らずに、まるで酔っぱらっているかのようなハイテンション。最初の頃の緊張状態とは全く別人で、本当に不倫相手とラブラブになっているような感じだ。

ちんぽをおねだりする下品な奥様

また場面変わって、ベッドに横になる葉子さん。いきなり「欲しい…ちんぽ欲しい…」とうっとりしている。

巨乳というより爆乳の乳房の感触を楽しみ、乳首を下品に吸う。乳を揉んでやるだけで「入れてー」とおねだりする欲情した人妻。「こんどは奥さんですよ…」と言うと、男の上に体を合わせて、猛烈に下品なディープキスをする。舌同士が絡み合うベロチューをカメラは、画面一杯に映し出す。

さらに、乳首を舐め、フェラチオをする人妻。ずっと会話しているふたり。セックスの時にずっと喋っている女は本当にやらしい。ラブラブなセックスほど見ていて楽しいものはない。

ねっとりフェラチオを楽しみ、さらに足を大きく開いて人妻に金玉と蟻の門渡りを舌でレロレロと奉仕させる。舌を使って奉仕する葉子さんの顔がアップになる。48歳の割りには皺も少なく肌も綺麗だ。今日はこの女をむちゃくちゃにしてやろうと思う。

仰向けになった葉子のマンコがどアップになる。そこにゆっくりと硬くなったに肉棒を挿入する。入口だけ入れてすぐに抜き、また入れて楽しむ。

「入ってますよー、奥さんー」と男が下品な声をかける。「大きなチンポ気持ちいい」を繰り返す人妻。葉子の小陰唇が肉棒を咥え込むように見える。ピストンを早めると、「もっともっと…頂戴、頂戴…もっともっと…やめないで!」と大きな声で叫ぶ人妻。ピストンを終えると「このチンポ気持ちいいー」とうっとりした声を出す。

次に騎乗位でハメる。男の上でぐりぐりと腰を動かす人妻。動く度に大きな乳がたぷたぷ揺れている。そのまま体勢を変えて背面騎乗位。ゆっくりと肉棒を出し入れする。「丸見えですよ…」と言うと「恥ずかしい…」と羞恥にまみれるが、腰はそのまま動かし続けている。

ペニスを先端から根元までゆっくり出し入れするのが画面一杯に映し出される。この体位でも、激しく腰を振って絶頂を迎える葉子。本当に下品な人妻だ。

精液をおねだりする葉子の中にたっぷり射精

さらに葉子を四つん這いにさせて、背後からペニスを出し入れする。「いっぱい濡れてきたよ…」と卑猥な言葉を投げかけると、ピストンに合わせて激しく声をあげる。

大きな尻なのにウェストラインのくびれがセクシーだ。激しく突く度に「いっぱいちょうだい、もっとちょうだい!」と大声を上げる。白い肌がどんどんピンク色になるのが解る。本気で感じているのだろう。

バックで絶頂を迎えたあと、こんどはゆっくり根元から先端まで出し入れをして膣の感触を楽しむ。愛液でヌルヌルになったペニスが気持ちいい。つくづく女の体を知り尽くした男優だなあ…と関心する。

最後は正常位にしようと体位を変えると「いっぱい頂戴…」とおねだりする人妻。「いっぱい出していい?」と聞くと「いっぱい出して、おまんこの中にぶちまけて」と精液をねだっている。

射精するために他人の奥さんの中に肉棒を突っ込み、激しく突く。ふたりとも射精をするための交尾で、「いっぱい頂戴」と叫び続ける奥さん。激しく求め合い、そのまま精液を奥まで注ぎ込む。ハアハアと息を切らしてぐったりするふたり。

射精後も「ああ、どくどく出てる」と言った葉子の言葉がいやらしい。

この動画を無修正で見るには

いかがでしたか?このページに掲載している画像は当サイトのポリシーに沿って、動画スクリーンショットに性器へのモザイクや女優さんの目隠しを手動で行い掲載しているものです。ですのでオリジナルは、すべてモザイクやぼかし処理のない無修正動画作品です。

そして、動画を視聴するには、有料のアダルト動画サイトに入会しなくてはなりません。安全で合法な、有料のアダルト動画サイトで会員になれば、期間内はダウンロードして、皆さんのパソコンやスマホやタブレットに無修正動画を保存でき、それは永遠にあなたの所有物です。さらにコスパは最大1作品10円以下!という価格で、保存した動画は永久に視聴することが可能です。ぜひ、安価で安全、安心で合法な無修正動画を楽しんでください。

次回作「城戸葉子 48歳:人妻斬り」のレビューはこちら

スペック

再生時間: 00:53:53
配信サイト:エッチな0930
タイトル:城戸葉子 48歳
名前:城戸葉子
年齢:48歳
身長:168cm
サイズ:B:92 W:60 H:89
カテゴリー:セレブ系、爆乳系
公開日:2010年11月19日

作品掲載ページ での紹介文(引用)

若い娘には絶対出せない大人の色気を引っさげた葉子さん。スタイル抜群の裸体からは、エロスのオーラが湧き出ていますが、旦那とは10年セックスレス…。今日は久しぶりの快楽に卑猥な声が漏れ続けます。

城戸葉子さんについて

この奥さんの他の作品もないかな…と思って調べてたら、無修正動画では「白石みさと」という名前で出演されており、メジャーのAVにも「冨田じゅん」という名前で出ていますね。

メジャーの方はあまり作品数は多くないようですが、やっぱこの女優さんは無修正で見るのが最高ですね。


管理人ブログ一覧(インデックス)