王崎詩織・衰え知らずの性欲:パコパコママ

いきなり濃厚な家庭内ファック

オープニングは、家の中を掃除している主婦(王崎詩織さん)の映像。ボーダーのTシャツと白いミニのタイトスカートとカジュアルな装い。雑巾を使ってドアや床やテーブルを懸命に拭いている。

そこに登場する若い男。息子なのか息子の友人か、はたまた甥っ子なのかはわからないが、無言で詩織さんに近づいて、背後から掃除をしている主婦の尻を触り始める。

それでも掃除をやめない主婦。それでも尻を触るのをやめない男。ふたりとも無言で男はやりたい放題に尻や胸を背後から揉んでいる。問答無用な感じがとても良い。詩織さんも、ほぼ無言で困った表情をしながらも、男のされるがままになっている。

Tシャツをまくりあげて、ブラの上からおっぱいを揉む男。ゴージャスな大人のブラジャーの上から、激しく巨乳を弄ぶ若い男。

スカートをめくり、パンストの上から。そしてパンストをずり下げてブラとお揃いのパンテイの上から主婦の肉体を弄ぶ男。さらに男はパンツを脱ぎ、ギンギンに勃起したペニスをパンティ越しに尻に押し当てて、擦りつけて楽しんでいる。

ギンギンに勃起したちんぽを尻の肉にビンタする男。ここまで、されるがままの主婦は、嫌がってはいるものの「あ、んふ…」と吐息を漏らしているだけで、激しく拒絶していない。

さらにパンティをずり下ろし、むき出しになったマンコに指を入れる。手入れをしてない陰毛が伸びっぱなしの汚いマンコ。そのマンコにガチガチの肉棒を押し当てて、ナマのままちんぽをぐぐぐぐっと挿入する。

着衣のまま四つん這いで犯される主婦。まるで犬の交尾のように男の玩具になっている。詩織も男のされるがままに肉棒を受け入れ、だんだん「はあはぁ」と吐息をあげる。

自分の欲望のままに、自分勝手に腰を使う若い男。激しいピストンに遂に詩織は、「あ、ああー!」と声を上げる。その声を聞いて、ますますペニスを硬くさせた若い男は、本能のままに主婦のマンコを犯して、最後にぐぐぐー!と突き刺してペニスを抜いて去っていく。

ここまでずっと無言。なんかすごいオープニング。いつも見ているインタビューから前戯、セックスという流れと違って新鮮。やっぱりパコパコママはいいですねー。

ペニスを抜かれて、男が去ったあとも、急に恥じらいを感じて周囲を見渡し、パンツををあげて身支度を整える詩織さんの演技もよい。そして何もなかったかのように、また掃除をはじめる。

浴室で鬼畜のイラマチオを受ける主婦

場面が変わって、今度は浴室。スポンジを使って浴槽をごしごしと掃除する主婦。

そこにさっきの男が登場。さっきと違ってすでに全裸。半勃起した状態のだらんとしたチンポを、掃除している主婦の前に差し出す。

男に気がつき「ん?」とペニスを見つめる主婦。条件反射のように、そのまま従順にペニスを咥え始める。しかも両手はスポンジを持って浴室を掃除したままで、口だけでフェラチオをする主婦。

時々、口を大きく開いて勃起した肉棒を喉の奥まで入れてくる。きっと旦那に仕込まれたディープスロートなんだろう。その濃厚なフェラを受けながら、詩織のTシャツの前をはだけて、ブラをずらし、巨乳をむき出しにする男。乳房を揉みながらフェラのご奉仕を受けている。

ずっと懸命に若い男の肉棒に奉仕する主婦。男は詩織の頭を押さえつけて、喉の奥までペニスを押し込み、ぐいぐいとイラマチオをはじめる。

陵辱的に口内を犯される主婦に、おかまいなしに頭を掴んで何度も何度も口でペニスをピストンする。詩織がむせかえり「おえ、おえ」となっても、構わずにまたしても肉棒を喉奥まで押し込む。

「おぇ、おぇ」「げほ、げほ…」なんどむせ返っても男はイラマチオをやめない。自分が満足するまで主婦の口を道具のように使う男。

このイラマチオの陵辱シーンは必見。何度むせかえっても問答無用で、喉までペニスを突っ込んでくる男が鬼畜っぽくていい感じです。

台所の主婦をバイブで絶頂に導く

場面が変わって、こんどはキッチン。洗い物をする詩織に、再び背後から男が近づき、大きな尻をスカート越しに触り始める。またしても男のさえるがままに尻を触らせて、尻をぐりぐりとくねらせる。

男がスカートをめくり、ピンクローターを股間にあてがうと、さすがに「ああ、あぁあ…」と吐息を漏らし始める。かなり感じている様子で、うっとりと体をくねらす詩織がエロティック。

またもTシャツをまくり、ブラをずらして乳首にローターを当てる。血管が浮き出ている真っ白な乳房が魅力的だ。

さらにローターは股間に移動、パンティを履いたままずらして、マンコに押し当てる。「ああ。ああぁあ」と吐息が大きくなる詩織。さらに大きなバイブを取り出して、問答無用で肉壺にぶち込む男。

さらに電マを取り出して、クリトリスとダブルで攻める男。とうとう「もうだめー」「いくー」「いっちゃうー」と声を出す詩織。ここまで来て、この動画で初めて喋った。逆に言えば、これまでずっと無言だったのがエロスなのだ。

バイブと電マを抜いて男が去ると、ぐったりと台所から崩れ落ちる主婦。はぁはぁと息を切らし、またしての周囲を見て羞恥にまみれ、またしても食器洗いを続けている。

キッチンファックで白目を剥く主婦

キッチンテーブルで本を読んでいる主婦にまたしても、男が背後から近づいて、Tシャツ越しに巨乳を揉み始める。またしても若い男のされるがままに乳を揉ませている詩織。

たっぷりとした巨乳が男の手で鷲掴みにされている。Tシャツをまくりあげて、ブラジャーの上から巨乳をこねくりまわす。さらにブラをずらして、乳首を親指と人差し指でつまんで、コリコリと虐めている。

Tシャツを脱がし、ブラを外してむき出しになった巨乳。これまで子供に母乳を与えてきた立派な乳房が、若い男の玩具になっている。両手で肉のボリュームを確かめるように揉み続ける男。

さらに手を伸ばして、スカートの前を少しまくりあげてパンティ越しにマンコをぐりぐりと触る。乳を揉みながら、パンティを横にずらして、汚い主婦のマンコをグリグリと刺激する若い男。

そのまま詩織を椅子から立たせて、テーブルに手をつかせて、問答無用に勃起したチンポを押し入れる。またしても男のされるがままの肉便器にされてしまう主婦。

背後から激しく突かれるたびに「あ、ああ、いい…」と切ない声を漏らす。

ピストンが激しくなり、ガンガン腰をふる男。そのたびに尻の肉が波打ち、巨乳が前後に揺れている。まさに男はやりたい放題に主婦の肉を弄んでいる。

「あぁ、だめー、だめぇー、いくー」と叫ぶと、男はさらにピストンを早める。ぐぐっと腰を押し入れると、軽く絶頂を迎える主婦。さらにそのまま詩織をテーブルの上に座らせてM字開脚のポーズで対面立位でファックする男。

ちんぽとマンコの結合部分が丸見えになり、ガンガン突かれる詩織。あまりのピストンに「また、いっちゃうー」と白目を向いて後ろに倒れる詩織。それでもおかまいなしにチンポをピストンし続ける男。

最後はぐったりとキッチンテーブルで白目をむいてしまう詩織。

濃厚なセックスで最後は中出し

今度は寝室でベッドメイキングしている主婦。またしても男が背後から近づき、スカートをまくりあげてパンティ越しに尻の感触を楽しむ。

そして、股間、乳房を好き勝手に揉みまくり、スカートだけの詩織の前に下半身をむき出しにして仁王立ち。詩織にご奉仕フェラを求めている。

またしても丁寧なフェラチオを繰り出す詩織。ディープスロート、キンタマ舐めのフルコース。男はそれに満足したのが、さっきにもましてギンギンにペニスをボッキさせている。

詩織をベッドに倒して、パンティを脱がして肉棒を差し込む。ギンギンのペニスが詩織の肉壺に収まっていく。

最初からガンガンとピストンをする。愛情のかけらもなく自分の自己満足と欲望に任せて、主婦の肉壺を玩具にする男。

両足を広げて「マンぐり返し」のポーズで肉棒を出し入れして、結合部分を詩織に見せつける男。「あ、いいー、いいー」と男のペニスを満喫する主婦。

そしてちんぽを入れたままで、詩織を抱き起こしての騎乗位。若い男の上で激しく腰を振ってピストンをする主婦。旦那とのセックスの不満を解消するかのような、メスの本能むき出しのセックス。

両足開脚のポーズで絶頂を迎えた詩織を、こんどは立たせて壁に手を突かせての背面立位。やっぱりこの女は背後から犯されるのが似合う。男はまたしても身勝手に鋼鉄の肉棒を、どろどろのマンコに打ち付けている。そのたびに「ああ、いく、いくー」と声を荒げる詩織。

最後は再び詩織を仰向けにしての正常位。きっとこの男はここで射精するだろう。これまでに二度も詩織のマンコを楽しみ、フェラをさえてきた男のキンタマは精液でいっぱいのはずだ。

両足を広げて、両膝を抑えつけての乱暴な正常位。もう男は詩織の膣の中で射精することしか考えていない。自分よりも年齢が上の上品な女を犯して、子宮の奥まで精液を飛ばすことしか考えていないだろう。

「はあ、はぁ」と女が絶頂に近づき、男は「うぐ、ぐぐぐ」っと腰を差し込む。まさに射精した瞬間。そして主婦の膣奥にたっぷりと精子を流し込むと、さっさと部屋を出て行った。

見終わって

久しぶりのパコパコママなんですが、このドラマは初期の名作ですね。なにしろずっと無言で、セリフというか会話は一切ゼロ。詩織さんも主婦なのか、家政婦なのか、男も息子なのかの説明もなく。むしろ説明がないのが観ている側に、いろいろな妄想を掻き立ててくれます。

「王崎詩織・陵辱の覚醒:パコパコママ」レビューはこちら
関連作「三輪 節子 50歳 -1:エッチな0930」レビューはこちら
関連作「三輪 節子 50歳 -2:エッチな0930」レビューはこちら

スペック

配信サイト:パコパコママ
タイトル:衰え知らずの性欲
名前:王崎詩織
年齢:45歳
身長:156cm
3サイズ:B:89 W:64 H:92
タイプ:40代 ぽっちゃり 巨乳 中出し バイブ 痴女 イラマチオ
再生時間:01:12:00
公開日:2010年10月19日

作品掲載ページ での紹介文(引用)

主婦が懸命に家を掃除をしている姿、特にお尻を突き出し拭き掃除をしている格好は男にとってはエッチな想像をしてしまう卑猥な姿!そんな卑猥な姿でキッチン、リビング、浴室、寝室を掃除する人妻を背後から室内生姦!お薦めはリビングで掃除中、机の下を綺麗にする為、四つんばい状態でお尻を突き出す奥さん。真丸お尻に下着のラインがくっきり、パンツが見えそうなぐらいスカートが捲りあがりムチムチの太ももが男を刺激、後ろからお尻を鷲掴み、パンストをずらしマンコを刺激、それでも拭き掃除を続ける人妻に容赦ないバック攻め!こんな衝撃映像がキッチン、浴室、寝室で!続きはアナタ自身でお確かめを!

王崎詩織さんについて

王崎詩織さんはメジャーのAV女優さんで、たくさんの作品に出演されています。優しくて上品そうなお母さんや主婦の役がぴったりですね。

実はよっしーは、この作品以前に「エッチな0930」で三輪節子さん名義の無修正動画を先に見ていまして。なんとも上品な人だなあとファンでした。その後に王崎詩織さんを知るのですが、最初は同一人物とは思えなかったです(笑)

この動画を無修正で見るには

無修正動画を無料で見ることは違法です。安全で合法な視聴をするには有料のアダルト動画サイトに入会することです。会員になれば、期間内はダウンロードして、皆さんのパソコンやスマホやタブレットに無修正動画を保存でき、それは永遠にあなたの所有物です。

そして、コスパは最大1作品10円以下!! モザイク動画で個室ビデオでオナニーをしたり、出張先のホテルでプリペイドカードを買っている場合ではありません(笑)ぜひ、安価で安全、安心で合法な無修正動画を楽しんでください。ずっとずっと。

詳しくは、こちらをご覧ください


管理人ブログ一覧(インデックス)