立花美知子 50歳-1:人妻斬り

夫に見捨てられ、無表情な主婦

結婚して8年になる美知子さん。今の旦那さんとは、お見合いでし結婚したとの事。初夜に無理矢理アナルでされて以来、その後この8年間で一度もSEXを旦那さんが求めてこなくなってしまったそうです…。美知子さんからSEXを求めても拒否されてしまい、我慢の限界に達し今回の撮影に応募してくれたようです…。

…という字幕がオープニングに流れます。なんかいつもの「人妻斬り」とは違う感じがします。

画面が切り替わって、ソファに座る美知子。上品そうな薄手のスカートと揃いのブラウス。下には黒いTシャツを着ている。なんだかとても深刻そうな顔をしている。緊張しているのだろうか。
「脱ぎましょう!」と男優に言われTシャツを脱ぐ奥さん。ちょっと顔の表情が歪んでいる。神経質そうな感じで、決して笑わない

立ってスカートとパンストを脱いでもらう。すごくスリムでスタイルが良い。揃いのブラとショーツが上品そうだ。ブラを外してもらうと、やや貧乳の乳房が見える。驚いたことに乳首が勃起している。しかも彼女の乳首はすごく長い。

綺麗な目で主婦の被虐願望を見抜く

彼女をソファの上で横にさせる。「目が綺麗ですね」と褒める男優。確かに独特な表情。

悲しげで、切なくて、人を信用していないような目つき。だが目力はものすごく強い。男もその目つきだけで、どエムであることを見抜いたのだろう。そのままショーツを脱がせて足を大きく開くことを命じる。

びっしりと大陰唇の周囲まで陰毛が生え、小陰唇がぴったりと合わさっている。奥さんに小陰唇を開いて中を見せるように命じると、自分でビラビラを大きく広げて、ピンク色の膣前庭が画面一杯に大写しになる。

「どうしました?」と聞くと「恥ずかしい…」と小さな声で呟く。羞恥にまみれる美知子の表情が良い。さらにクリトリスまで指でむき出しにさせる。「触っていいですよ、自分で…」と言うと、言われた通りにオナニーを始める。

「見ててあげますからね…」と言うとさらに羞恥にまみれつつ、指だけでオナニーをする奥さん。指を肉壺に突っ込むと、指の回りに茶色いビラビラが絡み付く。さらにもう一方の手を回して、人差し指を肛門の中に差し込んでいる。主人との初夜でアナルセックスさせられたのは本当のようだ。猛烈に卑猥なオナニー。

遠くを見つめて放心状態で目を見開いたまま、オナニーをする美知子。「…何か…入れて欲しい…」と呟くと「僕が入れてあげますよ…」と言い、まず指を女の口に中に突っ込む。

舌を絡ませてくる美知子の咥内を犯し、さらに指でビンビンに勃起した乳首をグリグリと摘む。さらに大きく足を広げさせて、女のマンコの感触を楽しむ。

ビラビラを擦り、クリトリスを親指で押しつぶし、膣の中に指を突っ込む。激しく突っ込んでグリグリ動かし、その指を女の口に突っ込んで掃除させる。まさに男と女のやりたいことが一致している攻め。

さらに今度は指を2本突っ込み、膣の中を激しく掻き混ぜる。枯れたハスキーな声でずっと声をあげるドエムな美知子。ずっと目を開けているのがその証拠。 今度は男はローターを取り出し、クリトリスや膣前庭をぐりぐり刺激し、無理矢理にローターを膣の中に突っ込む。

その状態でさらに小陰唇やクリトリスを刺激し、舌を使って膣前庭に溢れている汁を舐める。

さらに膣にローターを入れたまま、小陰唇を指で刺激しながら美知子にディープキスをする。舌をやらしく絡ませるベロチューが卑猥だ。

過去に調教飼育された人妻に奉仕させる

そのまま女の前にペニスを差し出す。「舐めていいですか…」とこっちを見る美知子。まだ勃起していないペニスを口に含み、舌を使って舐めまくる。さらにペニスが見えなくなるほど、咽の奥にペニスを飲み込むディープスロートをする。確実に過去に男から飼育・調教を受けて来た女のフェラチオだ。

女のマンコに入っているローターのコードを引っ張って抜き、ローターをクリトリスに当てながらフェラチオをさせる。

ギンギンに勃起して巨大化したペニスになってからも、咽の奥までディープスロートをする女。愛おしそうにペニスを舌で愛撫し、唇と舌と咽を使ってご奉仕する女だ。

ベッドに移動して、さらにフェラチオをさせる。金玉からペニスの先端まで愛情を込めて舐め回し、ディープスロートをする。チンポをしゃぶるのが嬉しくて仕方がないという感じで夢中でしゃぶりまくる。舌先でペニスをレロレロしている美知子に、犬の頭を撫でるように髪の毛や背中を撫でてやると、さらに嬉しそうに奉仕する。

最初から最後まで一切手を使わずに口だけで奉仕する美知子。ペニスはぎんぎんに勃起している。

「奥さん、もう入れてあげますよ」と言うと、横になり大きく股を開く美知子。もじゃもじゃの陰毛に覆われた小陰唇を開いて、チンポを突っ込む。そのままピストンすると、大きく声を上げて「もう、イッちゃう」と言う。まだ挿入して2分も経っていない。

「え、もうイクの?」と構わずピストンすると、美知子は簡単に絶頂を迎えて、一瞬ぐったりする。それでも構わずに女のマンコにチンポを入れて激しく擦ってやる。美知子はまたも大きく声を上げピストンに合わせて、大きく腰を浮かせてくる。

どエムな人妻と鬼畜ファック

激しくハメられながら「もう、めちゃくちゃにしてください…」と嘆願する美知子。

挿入したままで四つん這いにさせて、激しく突いてやる。この女は俺専用の肉人形だ。腰をがっしり摑んで激しく腰をピストンすると、大きな声をあげて「イッちゃう、イッちゃう」を連発する。バックでハメながら、指を口に突っ込んでやると舌を絡ませる従順な肉人形。男は片膝を付いて、犬の交尾のように激しく女の穴で肉棒をしごく。

今度は騎乗位。自分でペニスを握ってまんこに押し込む人の妻。激しく、時にゆっくり味わうように腰を動かす。肉棒を包み込むようにビラビラが大写しになるのが卑猥だ。本当に気持ち良さそうに腰を使ってペニスを味わう。旦那とはセックスしてもらえないから、俺の肉棒を本当に嬉しそうに味わう人の妻。このドエムな女の中に精液をたっぷり出してやろうと決めた。

そのまま仰向けにさせて、再び正常位。他人の肉穴に俺の肉棒が激しく出たり入ったりしている。

この穴は俺専用の精液便所だ。たっぷり出してやるぞ思いながら、激しく動かす。奥さんもそれが解っているかのように、快楽に溺れ大きく声を上げる。

体を密着させて、お互いを抱きしめ合うような愛情たっぷりのセックス。まるで夫婦のようなセックス。でもこれは他人の妻。俺専用の肉奴隷。夫に捨てられて、何をしてもいい肉奴隷なのだ。

頭の中が真っ白になり、大きく喘ぐ美知子の膣の中に、大量の精液を爆発させる。どくどく注ぎ込んで最後の一滴まで流し込んでやった。

無修正動画で、彼女の表情を楽しんで欲しい

中出しをされて方針状態になっている奥さん。放心状態なのか、セックスをする前の無表情さが戻ってきているようにも見えます。そこに気が付いたのか男優が「楽しかった?」と聞くと「はい…」と答える美知子。「ああよかった…」と安堵する男優。「不憫だったんで…」と呟く男のセリフがめちゃくちゃ心に残った。

その後のやりとりも、男優の優しさが伝わってきていい感じだ。さっきまでドエムな女に鬼畜のようなセックスをしていた男が見せる優しさと気遣いが印象に残った。

今回の動画サンプル画像は、オリジナルサイトで女優さんの顔に目線隠しが入っていましたので、それに準拠した修正を施しています。ご了承ください。この作品は、SM体験や女性を調教・飼育した体験のある方なら必見だと思います。それはこの女優さんの「目」で解ります。もちろん、有料動画では目隠しは入っていませんので、ぜひ無修正でドエムな主婦の表情をお楽しみください。

この動画を無修正で見るには

いかがでしたか?このページに掲載している画像は当サイトのポリシーに沿って、動画スクリーンショットに性器へのモザイクや女優さんの目隠しを手動で行い掲載しているものです。ですのでオリジナルは、すべてモザイクやぼかし処理のない無修正動画作品です。

そして、動画を視聴するには、有料のアダルト動画サイトに入会しなくてはなりません。安全で合法な、有料のアダルト動画サイトで会員になれば、期間内はダウンロードして、皆さんのパソコンやスマホやタブレットに無修正動画を保存でき、それは永遠にあなたの所有物です。さらにコスパは最大1作品10円以下!という価格で、保存した動画は永久に視聴することが可能です。ぜひ、安価で安全、安心で合法な無修正動画を楽しんでください。

次回作「立花美知子 50歳-2:人妻斬り」はこちら

スペック

再生時間: 00:42:26
タイトル:立花美知子 50歳
サイト:人妻斬り
名前:立花美知子
年齢:50歳
身長:164cm
サイズ:B:83 W:58 H:84
カテゴリー:指姦、フェラ、玩具、自慰
公開日:2011年12月17日

作品掲載ページ での紹介文(引用)

遅くしてお見合いで今の旦那さんと結婚したと言う美知子さん。しかし…初夜にいきなりアナルセックスをされて以来その後全くエッチをしていないのだとか…そんな美知子さんは忘れかけていた快感に始終喘ぎっ放し!! 抑制されていた性欲が大爆発です!!

立花美知子さんについて

立花美知子さんの作品は、「人妻斬り」以外では探せませんでした。この作品もサイトでは目隠し処理がされていますし、本当に素人の人妻さんなのかもしれないですね。でもまだ、旦那さんに愛してもらえなくて、セックスに不自由しているなら、ぜひともカムバックしてもらいたいものです。


管理人ブログ一覧(インデックス)